違いがわからない方に徹底解説!いちゃキャバの仕事内容とは?

セクキャバ全般のコラム
2017年5月12日 13:11
違いがわからない方に徹底解説!いちゃキャバの仕事内容とは?

ここ数年、「いちゃキャバ」という業態が出てきて、ブームの兆しを見せています。でも、「いちゃキャバって何?」「仕事内容はどういうもの?」と聞かれたら、キャバクラやセクキャバとの違いを説明できない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、いちゃキャバについて解説します。

いちゃキャバの特徴とは?
いちゃキャバの「いちゃ」はもちろん、「いちゃいちゃする」から来ています。ただし、考えようによってはキャバクラもセクキャバも男女がいちゃいちゃする構図に変わりはありません。いちゃキャバならではの特徴はどこにあるのでしょうか?
まず、最もわかりやすい特徴は、女性が着衣したまま接客する点です。それだと、キャバクラと同じではないかと思いがちですが、そこにお触りの要素が入ってきます。つまり、わかりやすく言うと、「キャバクラ以上セクキャバ未満」がいちゃキャバの個性なのです。もちろん、厳密な定義はありませんから、いちゃキャバと同じように名乗っていても、サービスの詳細はお店ごとに異なります。基本的には、服の上からお触りするのは問題なし。服の中から生の乳を揉むのも、店によってはOKになります。キスの有無は、お店によって完全に分かれます。

まとめると、グレーな領域ではありますが胸のお触りやキスはあり、局部のタッチや抜きサービスはなし。男性がお酒を飲みながら、女性の服の上から胸を触っていちゃいちゃを楽しむのが基本的な業態といえます。「キャバクラにお触りを足した業態」「キャバ嬢に服を着せた業態」と認識しておけば、ほぼ間違いないでしょう。いわば、キャバクラとセクキャバのいいとこ取りをした業態がいちゃキャバなのです。
いちゃキャバは、セクキャバ以上に洋服が重要になってきますから、脚を強調するミニスカートやチャイナドレスが用意されていたり、希望するコスチュームが選べたりなど、衣装に力を入れているお店が多いという特徴があります。

いちゃキャバが流行ってきた理由
キャバクラとセクキャバが存在しているのに、いちゃキャバが登場してブームの兆しを見せているのはいったいなぜなのでしょうか?男性側の視点として、できるだけ容姿端麗な女性と遊びたいという欲があります。キャバクラはきれいできらびやかな女性がそろっていますが、お触りすることはできません。一方で、セクキャバに行くと問題なくお触りできるものの、若干女性の質が落ちると考える男性が多いのです。
その点、いちゃキャバはキャバクラからリニューアルしているお店が多いため、キャバ嬢がそのままお店に残った結果、男性から「キャバ嬢並みにきれいなのにお触りできる!」と人気を集めています。
また、いちゃキャバはコストパフォーマンスに優れていると指摘する声もあります。キャバクラは、たとえ基本料金が安くても女の子にドリンクを飲ませていると高くついてしまいます。一方、いちゃキャバの場合は、コミコミのプランで営業しているお店が多いという特徴があります。そのため、お触りNGのキャバクラよりも、いちゃキャバのほうが安いという現象が起きているのです。
前述のとおり、女性の質はキャバクラに引けを取りません。男性がバーチャルな恋愛を楽しむのに最も適しているのが、お話をしてお酒を飲みながら適度なお触りも楽しめるいちゃキャバという業態といえるのでしょう。

働く女性にとってのいちゃキャバ
どのような女性がいちゃキャバで働くのに向いているのでしょうか?キャバクラやセクキャバではなく、いちゃキャバで働くのに向いているのは、男性をその気にさせるエッチ系の仕事は苦手だけど、男性と長時間トークするのも苦手という女性です。これって、実は多くの女性が当てはまると思いませんか?セクキャバで、エッチな動きや表情を自然に演じるのはなかなか難しいものです。慣れるまでには時間がかかってしまいます。
一方で、キャバクラを選ぶとプロとしてのコミュニケーション能力を求められます。お客さんのグラスが空きそうだ、タバコに手を伸ばした、つまらなそうにしている…。そんな男性の一挙手一投足に目を光らせ、同時に話を上手に聞いて、盛り上げなければなりません。仕事をしながら少しずつ身に付いていくスキルではありますが、違いを見せられるようになるまでにはこちらも時間がかかります。
その点、いちゃキャバはエッチとトーク、どちらのスキルもほどほどで許される部分があります。もちろん、給料は比較的高め。そこが水商売を始めようと考える女性たちから、いちゃキャバが支持されている理由でもあります。
なお、時給は3,000円から高いお店で10,000円近いところも。時給は、OKなサービス内容によって大きく変わります。キャバクラ同様、指名やドリンクの注文を多く集められればプラスアルファのお手当も期待できます。
求人を探す際は、今のところ「いちゃキャバ嬢」という項目はあまりありませんので、「セクシーキャバクラ」のジャンルで探すのがいいでしょう。




<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ求人  いちゃキャバ求人  ハードキャバクラ求人  ソフトキャバクラ求人  逆セクキャバ求人  ランジェリーパブ求人  セクシーバー/居酒屋求人  ショーパブ求人  フェティッシュバー求人  オカマ・ニューハーフ求人