錦糸町 EROLL

錦糸町 EROLL
錦糸町・新小岩 いちゃキャバ
錦糸町 EROLL
新感覚ないちゃキャバが登場
普段の私生活の中で、雑誌やテレビなどのメディアで可愛いアイドルや有名人モデルを拝見することはよくあります。しかし、実際は話すことも触れることも、そして自身の存在すら知られることが無いでしょう。でも、現実世界で最高レベルの女性と酒を飲みながら会話ができて、さらにいちゃいちゃができたら皆さんどうします?えっ?そんな非現実的な話はしないでくれ?いいえ現実に錦糸町にあるのです!それが、いちゃキャバ業界に新たな旋風を起こしている錦糸町EROLL(エロール)!
スタイル抜群、ルックスも◎の美女ばかりを集めたEROLLでは、全ての女の子がハイレベルかつ魅力的なサービスを皆様にご提供いたします!オープン以来、当店の魅力の虜になってしまったお客様はとどまるところを知らず、人が人を呼び、毎日たくさんの常連客様で賑わっております。数々のおっパブやキャバクラを渡り歩いたという方にも、必ず満足していただける自信があります。若くてキレイな素人娘とむふふな関係を築いてみませんか?当店は、錦糸町駅の南口から2分と通いやすさの面でも◎是非一度、ご来店下さいませ。
錦糸町 EROLL
業種 いちゃキャバ
住所 東京都墨田区江東橋2-17-2 錦糸町ビル2F
アクセス 各線「錦糸町駅」南口より徒歩1分
TEL 03-5625-5050
予算目安 40分/7,000円
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 錦糸町 EROLLの口コミ体験談

むべ
投稿日:2019/04/21 23:56     むべさん

有名人アイドル級のキャストがいる錦糸町EROLL

3.7
総合評価:
今回オジサンが訪れた店舗は錦糸町にあるいちゃキャバエロール。
ネットの口コミが少ない店だが気になっていた。
この店は新感覚ないちゃキャバでアイドルや有名人クラスの飛び切りの美女と優雅なひと時を過ごせるという。
まあ怖いもの見たさに訪れてみてもいいだろう。
駅から近いので顔を出してみた。

錦糸町エロールまでのルート

そんなエロールの場所は、錦糸町から徒歩2分。
南口を出たらぴあ錦糸町商店街に歩を進めよう。
このあたりは夜の店や飲食店が立ち並び、よっぱらったオヤジたちが気持ちよくなっている姿を拝見できる。
松屋ローソンを通り過ぎ、数多の客引きの手をかいくぐり、牛のオブジェのT字路の先、左手にあるビルにエロールの看板が出ている。
ボーイさんと交渉して中へ案内してもらおう、店は2階だ。


錦糸町エロールの料金と店内について

受付で料金説明を受ける。
エロールは時間制でセット料金が変動する。
20時から21時までが1セット40分5900円、21時から22時までが6900円、22時以降が7900円だ。
新規という事でクーポンを提示すると3900円になった。
「ただし、TAXは別料金になります」
「えー、そうなんだ、じゃ別の店にするよ」
帰るそぶりをみせると慌てたボーイさんが呼び止めて、TAX込み料金にしてもらえた、やったぜ。
簡単な手洗いとマウスウォッシュのエチケットを済ませ店内へ。
店内は薄暗いキャバクラのような空間。
コスプレ系衣装をまとった姫が先客達となにやら楽しくやっている。
オジサンが案内されたのは入ってすぐ右側の席。
遮蔽性がいまいちだが他の客とはシートが散っているので目が合う心配もない。
そうこうすると1人目がやってきた。


1人目 柳○可奈子似Yちゃん

「お待たせしてすみません、よろしくお願いします。

「よろしくね」
この店は40分で2人姫がつくようだ。
最初にやってきたのはブルマ姿のYちゃん。
あんまり可愛くないし、肉感たっぷりで芸能人でいう柳原可奈子をブスにしたようなルックス。
好きな人は好きかもしれないが期待に胸躍らせたオジサンの息子ははやくも撃チンです。
姫は見た目がダメなだけではなく、サービス部分もがっかりな点が多い。
まず会話力がありません。
その割に食い意地は張っています。
こちらがテンション落としてつまらなそうな態度で飲んでいると
「私も飲みたいなぁ」
とおねだり。
オイオイ・・・全然盛り上がってないのになんで注文すると思う?
当然断りました。
そしたらさらに不機嫌モードになった姫は眼を合わせることすらなくなります。
プロとしてこの態度はどうなんでしょうか、ここで笑顔で気にする素振りもなく楽しい時間を過ごさせてくれたらやっぱなんか飲む?といいたくなるのだが・・・。
オジサン、お金にケチってドリンクをおごらないわけではありません。
いちゃキャバといえどプロの仕事を求めて訪れています、プロの仕事の対価としてドリンクを頼んであげるのです。
最終的に会話をすることもなくずっとスマホをいじって時間終了しました。
即リリース、ハイ。
次行きましょう。


2人目 ポケモン大好きSちゃん

「こんばんわ、よろしくお願いします」
「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」
「え?」
「いや、ごめんごめん、心の叫びが笑」
二番目のSちゃんはめちゃくちゃカワイイ。
美人と美少女の中間にあるイイ女、芸能人でいう深津絵里の若いころみたいな顔です。
まさにアイドルや女優級の姫の登場にオジサンのテンションも最高潮!
丸顔で長い黒髪、赤ん坊のような卵肌で10代の女子高生のような肌の張り。
バストは控えめながらコスプレしたミニスカ制服がホンモノと見間違えるほどよく似合う。
しばし見とれた後、姫はオジサンが手首につけているとあるアイテムに気づいた。
「それポケモンのやつですよね?」
「あ、わかっちゃった?」
「あたしもやってるですよ」
「へー、そうなんだ!」
オジサンが万歩計替わりに持ち歩いているポケモンGOの自動捕獲ツールのことを知っていた。
姫もプレーヤーの1人なのだ。
そもそもこの錦糸町はポケモンGOの聖地と言える場所なので、界隈では有名な駅。
この自動捕獲ツールを持っていると次から次へと自動でポケモンを捕まえてくれるのだ。
姫もレアポケモン好きで、そのあたりの話でもりあがった。
「よかったら(ゲーム内)フレンドになろうよ」
「いいですよ」
「ところでここってキスしちゃだめなんだっけ?」
「ちょっとなら」
話が盛り上がってきたところで軽くキス。
しかし唇が重なる程度の軽めのキス。
「おっぱいさわっちゃダメ?」
「触れる程度なら」
ツンツンと制服越しにさわる。
ぷにょぷにょしてるがやはり直に触りたい。
「ディープキスとかはダメ?」
「それはダメです」
あら。
そうか、ここはイチャキャバだから激しいサービスはできない。
だが姫の裁量にゆだねられるので交渉成立すればある程度はオッケーなはず。
オジサンも食い下がる。
「わかった、じゃDKしてくれたらレアポケモンの〇〇〇〇あげるよ」
「ほんと?」
こうかはばつぐんだ!
こーいうコはチップで落とすよりこっちのほうが効果的。
「そのかわり濃厚なヤツじゃなきゃダメだからね?」
抱きついてきた姫。
レアポケモンがどれほど欲しかったのかキスの仕方でよくわかる。
ねっとり舌を絡ませあい、口の中が姫の唾液で満たされる。
まるで生き物のように蠢く姫の柔い舌。
鼻血が出そうなほど興奮した。
姫もほしかった推しのポケモンらしく、喜びが舌の動きで伝わってきた。
ねっとりした唇を絡ませあう至福の時間。
「はぁ~気持ちいい!」
ムスコもビンビンです。
その後姫とはフレンドコードを交換し、レアポケモンと連絡先を交換できた。
ポケモンやってて心底よかったと思ったオジサンでした。

総合評価

3.7
エロール初体験、1人目は0点だけど二人目は神だった。
同じポケモン好きということで、話が合って盛り上がったし、いちゃいちゃしてくれたので大満足。
難点は店のホームページのキャストの写真がないところ。
もう少し他の姫によさそうなのがいればお勧めしたいけど、現時点では保留かな。


おすすめ店舗
  • Ping pong pe...

    エリア錦糸町/錦糸町・新小岩

    業 態いちゃキャバ

  • 錦糸町 EROLL

    エリア錦糸町/錦糸町・新小岩

    業 態いちゃキャバ

  • 小岩 SHOW GIRL...

    エリア錦糸町/錦糸町・新小岩

    業 態いちゃキャバ

  • 錦糸町 STELLA(ス...

    エリア錦糸町/錦糸町・新小岩

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • One Chance

    エリア錦糸町/錦糸町・新小岩

    業 態セクキャバ・おっパブ


<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク