はっち8

はっち8
池袋 いちゃキャバ
はっち8
ラブラブ恋人気分☆JKスタイル
池袋最大級!!西口いちゃキャバ「はっち8」!キャバクラのメッカ池袋でもTOPクラスの大型店!在籍数は『100名』以上!もちろん女の子はすべて18歳~26歳限定!キャストのクオリティはエリアNo.1!!JKスタイルの制服に身を包んだ素人女子は全員ノーブラ!生タッ●OK!キャバクラではぜったいに味わえないドキドキ❤ラブラブなプレイを恋人気分でお楽しみ!
「いちゃキャバ歴は長いですが、池袋に来たらかならずココ!と決めています。何と言ってもこのお店は在籍している女の子がマジに若い!そしてカワイイ!今はオキニのコを週2のペースで指名してます。今日も行くからまっててね~〇ちゃん!」
レベルの高さはお客様のレビューでも証明済み!ご来店いただければわかります!遊んでいただければご納得いただけます!さらに当店のシステムは「完全お声がけ制」&TAX・サービス料込の料金設定♪40分毎にスタッフがお声がけをさせていただきますので安心して遊べます☆お店は西口丸井のすぐ近く!池袋にお寄りの際はぜひいちゃキャバ「はっち8」をご利用ください♪
はっち8
業種 いちゃキャバ
住所 東京都豊島区池袋2-4-6徳永第3ビルB1F
アクセス 各線「池袋駅」西口より徒歩3分※OIOI(丸井)のすぐ近くになります
TEL 03-5957-1500
予算目安 1set40分6,000円
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 はっち8の口コミ体験談

佑
投稿日:2019/10/03 22:13     さん

いちゃキャバはっち8は広くてエロくてサイコーです!

4.5
総合評価:
いちゃキャバにもいろいろあります。
どんな店が自分に合っているか難しいところですよね。
エリアによって、店によっていろいろルールが違います。
上に乗せてオッパブプレイができるところもあれば、キスもできない店舗もあります。
前者のほうがいいと思って店に行くと地雷嬢がついたり、後者で思わぬ良姫に巡り合えたり。
結局はしらみつぶしに店を周ってオキニ探しをするしかないんです。
そんな気分でこの日池袋にある制服系いちゃキャバはっち8に足を運んできました。

はっち8は池袋西口から徒歩3分

池袋にあるいちゃキャバはっち8はエリア最大級のいちゃキャバです。
かなり広々としていて狭い店が苦手な人でも楽しめる店とのこと。
ミツバチマーヤに行ったことありますがあそこはシートがやや狭い。
ちょっと窮屈な感じがしたんです。
だからこの系列店のハッチもそうかとおもったら全然違う。
行き方としては池袋西口をでてそのまま西口五差路方面に向かいます。
五差路で劇場通りを丸井を背にする形で進みます。
歩いてすぐ左手に群馬銀行とセブンイレブンが見えてくるのでここを左に曲がります。
まっすぐ歩き質屋を通り過ぎ、珠寿司の手前にある白い建物がハッチのある徳永第3ビルです。
お店は地下なので階段で降りていきましょう。
降りた先に待合室があり、そこで受付を済ませます。
メルマガを薦められたので早速登録しておきました。
登録することでビールが飲み放題になりクーポン価格で遊ぶことができます。
また次回以降もお得な情報をいち早くゲットできます。

はっち8の広々とした店内 へ

受付で料金を支払います。
クーポンメルマガ割で初回価格60分4000円ポッキリ飲み放題とのこと。
キャバクラやセクキャバで遊ぶと考えれば60分4000は安いですね。
ルールとしては制服を着ている女の子の上半身のみ大丈夫と言う事。
それ以外のサービス、例えば下半身タッチ、そしてキスができないと言うことです。
個人的におっぱいよりキスが好きなのでキスなしと言うのはちょっとがっかり。
店の中に案内されると噂通りかなり広いです。
中心のブロックを取り囲むようにシートが並んでいます。
先客も数人入っていました。
ピンクの壁にはイベント告知やパネルが大量に貼られてあり、まるで女子校に潜入したような気分に。
衝立の向こう側の客とは目が合いませんが、横にいる場合は存在を意識する感じです。
この日はちょうど1番奥の席に案内されました。
反対方向の奥には別の客が女の子といちゃいちゃしています。
ビールを飲みながら女の子を待つ。
メニューをチラ見するとつまみやフードメニューも充実しています。
たこ焼きや唐揚げやうどんやポテトやパスタなど、いろいろあります。
女の子と一緒にワイワイ楽しめる店ですから、飲食面も充実するんでしょうね
横をチラ見すると直接制服上から手を入れている人、ブラウスの中に手を入れてニヤニヤする人。
みんな照れ気味なのが面白かった。
周りを偵察しているとこっちにも女の子がやってきます。

サバサバ系もっちり美肌女子とVIPで・・・

10分ぐらい待ったあとようやく女の子が目の前に現れました。
「こんばんはー今日はよろしくお願いします」
「こんばんは、こちらこそよろしくね」
ロリ系。
さすがにかなり制服が似合います。
ふっくらした唇とパチッとした瞳が可愛い子で話しかける際の上目遣いに萌えました。
ただ彼女はすごく疲れてる様子。
「どうしたの」
「今日ねー、朝からねー動きまくってるから暑くて疲れちゃったの」
「そっか、じゃぁ俺の肩を使って休んでいいよ」
と無理矢理抱きしめました。
拒否るかと思ったがそのままガシっと抱きつかれました。
いいじゃないですか!
この時点で彼女は合格点。
そのあとはしばらく会話しました。
「この店初めて来たんだ、どこまでしていいの?」
「えっとねー、直(揉み)は大丈夫、下もだめ、上になるのもダメ」
「そうなんだ、キスはどうなの」
「キスはここじゃダメです」
「ここじゃ、って?」
「奥にVIPがあるので」
「あーそーいうことね」
そういえばボーイに聞いていましたが奥にVIPルームがあります。
高級感あるシックな半個室スペースで、そこならもっといちゃいちゃできるみたい。
女の子の口から直接NG事項聞くほうが頭にはいってきますね。
店によっては女の子によってできるできないプレイが違いますし。
それから彼女のプライベートを探っていきます。
名札を身に付けていたのでそれを見ながら
「苗字特徴的だね」
「地元に多い名前なんですよ」
と、出身地のことを聞きました。
通ってた学校ではどんな子だったのか、部活はなんだったか、よくある定番トーク。
来たときは初々しいと思ったんですが、結構接客慣れしています。
「前はどこかで働いてたの?それともここは初めて?」
どうやら系列店から移籍してきたようです。
なんで移籍したのと聞くとあっちは暗くて狭くてお客さんが怖いんだとか。
はっち8はお店が明るくて広いし客層もいい。
楽しくて働きやすいと言っていました。
まぁこれに関してはね僕も考えますね〜。
密着度の高くて暗い店の方が男視点ではアリな時もあるんです。
ただこういう若い子にとっては酔っ払った親父と暗い個室でイチャイチャするのはちょっと怖いのかもしれません。
「どうですか?嬢と一緒に乾杯とか」
ここでボーイがやってきてドリンク催促をしてきました。
しかし自分はオキニしかドリンクは奢らない趣味。
ごめんなさいまた今度で、と言うと彼女も
「まぁ高いからね、あはは」
と気にせずそのまま接してくれました。
さてそろそろ本題に。
「じゃあおっぱいを揉んでいい?」
「いいよ」
とフランクに胸をつきだしてくれました。
そのまま白いブラウスの上から両手でおっぱいモミモミ。
ノープラ制服がウリの店だけどブラウスがごわごわしているので胸の形がよくわかりません。
「直接もいいんだよね?」
と聞くと
「いいよー」
とシャツのボタンを二つゆるめてくれます。
うえからではなく下から手をくぐらせる形で胸を揉みます。
手が柔肌のぬくもりに包まれます。
ぽよぽした柔らかい双丘に触れました。
バストは結構大きく、息子が脊髄反射で反応。
「おっきいねぇ、興奮しちゃうわ」
「えへへ、くすぐったい」
「DカップからEカップって感じかな」
「すごい、よくわかりましたね」
「JK風のコに痴漢してるとね、おじさんこんななっちゃうのよ」
と下半身のテントをアピール。
触らせようとしますが、そういう行き過ぎたサービスはうまく避けられました。
「キスしたくなっちゃった」
「キスもね〜、ダメなんです」
やっぱりダメなところはダメ、と言える芯の強さを持ってますね。
反応面はサバサバタイプです。
まだ照れの部分が勝っているのかもしれません。
しかしこの自然体がいいじゃないですか。
変に演技をされるよりも徐々に開発していく方が男冥利に尽きると言うもの。
そのまま会話をしながら彼女の胸に手を置いたまま、3分に1度位シャツの中に手をくぐらせて生乳を味わいました。
時計を見ると結構時間が経っていました。
女の子代わるかなと思っていたらボーイがきて交代を告げられました。
「ねえVIP行ったらオジサンにチューしてくれる?」
「え〜、それは考えちゃうかな」
「もしOKなら君と延長してVIP行くよ」
迷った末彼女がこっそりOKサイン、そのあとVIPで楽しみました。
VIPではエスカレートした彼女からハグやら〇〇、さらに○○〇のサービスが!
詳細は省きますが、VIPサイコーという結果になりました。
ここで時間終了。
延長交渉もありましたがVIP延長はちょっと高いです。
ハーフ延長もリクエストされましたがここはおとなしく退店。
出口までついてきてくれた彼女に
「いやー最後のお別れのキスして」
といったら
「VIPからでたらキスはダメです」
と優しく小声で言われました。
その表情が萌えた。
ちょっぴり名残惜しいですがこれで帰宅。
想像していたよりも良店でした!

総合評価

4.5
VIPは割高だがアタリをひいたら行く価値あり。
個人的にノーマルモードで遊ぶとキス無しなので薄味かな。
でも広い店なので狭い店が苦手な人は向いてる感じ。
女の子はロリ系で皆可愛いので個人的には相性が良いお店だと思います。


おすすめ店舗

<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク