Apollo(昼)

Apollo(昼)
上野・御徒町 セクキャバ・おっパブ
Apollo(昼)
優雅でまったりとした憩いの時間
ついに昼の部がOPEN!上野セクキャバ「Apollo(昼)(アポロ ヒル)」!!上野・御徒町エリアで超~人気のセクキャバアポロ!昼営業スタート!
昼の13時から夜の19時まで、優雅でまったりとしたひとときをおすごしください❤朝のお仕事上がりや昼の息抜き、お休みの日に、楽しみ方は無限大!
「平日の昼過ぎによく利用しています。女の子が若くて、ホントそこらへんの街中を歩いていそうな素人っぽさがあって、サイコですね~♪ふだんの生活では触れ合うこともないカワイ子ちゃんとくんづほぐれつ…ウッ Jrがビンビンになっちゃうネ!(笑)」
魅惑の美少女から大人の雰囲気をかもしだす綺麗系まで、どんなお客様のご趣味・ご要望にもお応えできるキャストのラインナップ!さらに!アポロ(昼)では毎月のマンスリーイベントも開催中!エロティックな花魁コスチュームや定番のドレス、男心をくすぐるYシャツDAYなど、趣向をこらした企画が盛りだくさん!上野の昼セクはアポロ(昼)でキマリ!みなさまのご来店を心よりお待ちしております(★ゝω・)b
Apollo(昼)
業種 セクキャバ・おっパブ
住所 東京都台東区上野4-1-3 仙家ビル2F
アクセス ・JR「上野駅」広小路口より徒歩5分 ・JR「御徒町駅」北口より徒歩2分 ・銀座線「上野広小路駅」A5出口より徒歩3分
TEL 03-5826-8720
予算目安 1set40分6,000円
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 Apollo(昼)の口コミ体験談

セクキャバRuu
投稿日:2019/10/04 23:17     たにもとさん

上野ならばApolloでしょ!昼からおっぱいモミモミ最高!

4.5
総合評価:
上野エリアのセクキャバが閉鎖されていく中、御徒町のApollo(アポロ)が昼営業を開始したというので行ってきました。いやー、さすがApollo!昼でもバッチリのApolloクオリティでした。ここだけは閉鎖しないで、営業し続けてほしいものです。

日曜イベント!雨天時はアポロへ

日曜日に釣りに行こうと計画していたら、突然の低気圧がやってきて雨になってしまいました。腐った気分のまま、だらだら過ごすのは性に合いません。こんな時はセクキャバにいって、パーッと遊ぶに限ります。私がよく行くのは上野エリアのセクキャバですが、最近お気に入りの店がどんどん閉店していき、すこしさみしい思いをしています。
どこに行こうか迷っていたら「そういえば、アポロが昼営業開始したって聞いたな」と思い出しました。アポロに行こう、そう決めたら雨も楽しくなってきました。

Apolloに行くため昼の御徒町駅へ

Apolloは御徒町駅から徒歩1分。飲食店がひしめく小道にあり、昼に訪問するのは、ちょっとだけ恥ずかしいです。雨の中傘をさして歩きます。すぐに到着しました。昼の部のオープンが13時となっていましたから、その5分前に到着です。
まだ、開いていないのを覚悟して階段を上がります。するとすでに営業中のようでした。しかもお客さんもすでに入っている様子。ちょっと慌てて受付へと向かいます。
受付では「まだ、出勤している女の子が少ないので、少々お待ちいただきます」とのことです。快諾して、40分6000円の料金を支払います。コミコミですので安心、昼からグイグイ酒を飲む女の子も少ないでしょうから、安く遊べるのが嬉しいところです。
そして、日替わりイベントということで、今日は花魁の日でした。その他説明を聞いて、席に案内されます。途中、待機している女の子の席があるのですが、まだ誰も座っていませんでした。
高い敷居で個室のようになっている席に案内されます。ゆったりとしたBGMが流れていて、ビールを飲んでリラックスするのに最高の環境でした。静かに流れる時間を楽しみながら、女の子を待ちます。

黒髪清楚系のアルバイトTちゃん

ビールのおかわりを頼もうと思った頃「おまたせしましたー」と女の子が来ました。黒髪清楚系で、化粧も少なめ、そんな和服花魁姿の女性なので「当たりだ!」と直感します。
ビールのおかわりを頼むついでに、彼女のドリンクも頼んであげます。「いいんですか?」と驚いてくれて、おごりがいがあります。「こんな時間だけど、付き合ってよ」とビールとウーロンハイで乾杯しました。
「今日はお仕事休みなんですか?」と仕事の話から入ります。自分の仕事(普通の会社員)を説明して、彼女の仕事について聞きました。「学生なんです」と恥ずかしそうに言います。
看護系の学生をして、日曜日は生活費を稼ぐためにセクキャバでバイトしている彼女。えらい!と心の底から思いました。バイトを始めたのは、東京の生活に憧れていたけど、何をするにもお金がかかることに疲れてしまったとのことです。
「時給が飛び抜けていいし、ここしか無いと思いました」と彼女。来年卒業予定なので、それまでしっかり稼いで、東京生活を満喫したいと言います。
「あれ、地元帰っちゃうの?」「はい、学生の間だけという、親との約束があるんです」「なるほど、そりゃガッツリ稼いで、パーッと遊ばないとね」「はい!」
それから彼女の地元の話になってしまい(東北の出身でした)気づいたら交代の時間です。考える間もなく延長しました。ついでにドリンクもおかわりします。「ありがとうございます!」とニパーって笑うのがまたかわいい。「でも、延長もしたんだからエッチなことしてもいいでしょ?」とちゃんと釘を差しておきました。
「がんばります!自信ないけど」と彼女。「自信なんて無くていいよ」と肩を引き寄せて、キスしました。チュッチュと軽いキスの後、レロレロとディープなキス。ちゃんと受け入れてくれます。
和服のすそから手を差し込んで、ダイレクトにおっぱいを揉みます。白くむっちりとした肌は、さすが東北人と唸らせるもち肌。吸い付くような軟かさで、モミモミする手を離すことができません。
乳首をちょいちょいといじってみたら「ん・・ん!」と声を出します。「きもちいい?」って聞くと「・・・はい」と恥ずかしそうに言うのがたまりません。チ○コが勃起しました。
彼女に後ろ向きのまま前に座ってもらいます。両手で後ろからもち肌おっぱいを揉みしだき、乳首をグリグリしました。仰け反る彼女。脇の下から頭を入れて、乳首を吸います。
白くて柔らかな肌を好き勝手させてもらいました。終了の時間になることには、すこし息があがってしまったほどです。「また来るよ」といって店を出ました。

総合評価

4.5
店を出る時に、待機している女の子を見ることができました。昼でもカワイイ女の子が並んでいたので、もう1回入り直そうかと思ったほどです。アポロの女の子のクオリティは、昼でも高いと言えるでしょう。

おすすめ店舗
  • Apollo(アポロ)

    エリア上野/上野・御徒町

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • Happy Gang

    エリア上野/上野・御徒町

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • FIELD STONE

    エリア上野/上野・御徒町

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • スプラッシュマウンテン

    エリア上野/上野・御徒町

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • Tits Alien

    エリア上野/上野・御徒町

    業 態いちゃキャバ


<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク