HONEY PLUS閉店

HONEY PLUS
市川・本八幡 いちゃキャバ
HONEY PLUS
市川エリアに新風を巻き起こす、話題のいちゃキャバ「HONEYPLUS(ハニープラス)」!
市川駅徒歩2分、市川真間駅からも4分で来れる当店は、「市川で可愛い子といちゃいちゃするならココ!」を合言葉に、毎日元気に営業中!
沿線でナンバーワンのお店を目指している当店では、ベテランスタッフによって厳選された清楚系から可愛い系、アイドル系やモデル顔負けの美人系まで、お客様の幅広いお好みに対応できるよう、自信を持ってオススメできる”若い女性だけ”をとりそろえました!
一度ハニープラスの世界を体験したら、そのクオリティーとサービスレベルの高さに、本気でハマっちゃうかも!?
こういったお店にハマりやすい方は、くれぐれも寝不足にご用心ください(汗)
ラグジュアリーで濃密な空間で、当店自慢のレディたちとゆっくりリラックスしながら、あま~い時間をお過ごしください!
なお、お店は日曜日も休まず営業していますので、年中無休でいつでも遊びたいときに遊べます!
市川にお越しの際は、ぜひ当店へお立ち寄りくださいませ。
ハニプラキャスト一同、お待ちしております!
セクキャバRuu
業種 いちゃキャバ
住所 千葉県市川市市川1-3-8
アクセス 市川駅徒歩2分
北口を出たらダイエーの奥にiiロード(あいあいろーど)がありますので東に進み、デイリー(コンビニ)を過ぎて50メートルほど進んだ左手にあります。
TEL
予算目安 40分/5,000円
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 HONEY PLUSの口コミ体験談

セクキャバRuu
投稿日:2019/05/05 18:07     もとエモンさん

HONEY PLUS(ハニープラス)で激安いちゃイチャ体験

3.8
総合評価:
今回は千葉県市川市の市川駅からすぐの所にあるいちゃキャバ、HONEY PLUS(ハニープラス)に行ってみました。ここはいちゃキャバですが、お店の様子はどんな具合だったのか、といえば、そこそこ触ることはできました。それでこれから体験レポートを報告したいと思います。

ハニープラスで楽しむまで

ハニープラスはネットでなんとなく千葉周辺のセクキャバを探している時、目につきました。セクキャバではないので、上を脱いだりナマ乳を舐めたりは多分できないんだろうなと。ただ、どの程度までできるのか、気になったので確かめてみたくなりました。
それと、クーポンを使えばかなり安く入れるというのも、こちらに行ってみようと思った理由です。クーポンを使用すれば、初回のみ総額2,400円で入れるので、これならいいな、と思いました。
ハニープラスへの道すじはまず、JR総武線市川駅で降りたら北口から出ます。そして線路沿いを千葉方面に向かって歩くと、線路のガード下の道に突き当たります。そのガードをくぐるのではなく、反対方面に50mほど進むとアイアイロードという商店街のような看板が道路にかかっています。そのアイアイロードを入っていくと、すぐハニープラスの入っている市川東ビルがあります。同じビルの1階に串カツ田中が入ってるので、割と分かりやすいと思います。その地下がハニープラスです。
ビルの入り口の辺りに人が立っていたので、スマホのクーポンを見せると使えますとの答え。それでエレベーターに乗って地下1階のお店に入ってみました。

ハニープラスの店内について

ハニープラスの割引クーポンを使う際に注意しておきたいのが、パソコンから見れるサイトとスマートフォンから見れるサイトではかなり内容が違っている、ということです。具体的にはスマートフォンの方がお得な割引クーポンがいくつも掲載されています。公式アプリもありますので、割引を受けたいのなら公式アプリをダウンロードしておいた方が良いでしょう。
ハニープラスの店内は薄暗い感じで黒いソファーが置いてあり、その前に小さなテーブルがあります。基本的に仕切りのようなものはないので、隣のプレイも見ようと思えば見ることができます。しかしいちゃキャバなので、見られても恥ずかしくない程度のプレイしかできないため、それほど気になることはありませんでした。

Cちゃん

まず席についてドリンクを飲みながら待っていると、すぐに女の子が来ました。
「どうもはじめまして」
「あっどうも」
身長はやや小柄で、ルックスは普通ぐらいの女の子です。とりあえずブスではないのでほっとしました。
「俺、この店初めて」
「そうなんですか…」
「ここは脱いだりしないんだよね?」
「はい、それはないです」
「触るのはいいの?」
「それぐらいは別にいいですよ」
そう言われたので、私は彼女の太ももをナデナデしながらおしゃべりを開始。
「最近何か楽しいことある?」
「楽しいこと…、うーんあんまりないけど、スロットとかで勝った時とかちょっと嬉しいかな…」
「パチスロやるんだ?」
「うん」
「お店には一人で行くの?」
「そう、大体一人」
「変な男とかに声かけられない?」
「いやー、別に」
「それで勝ってるの?」
「まあまあかな」
「最近のパチンコとかパチスロとかって勝てるの?」
「まあまあかな…」
「昔やってたんだけど、その時は全然稼げなかったけどね。すごく負けた」
「そうなの。でも昔の方が勝てたっていう話をよく聞くよ」
「俺の場合は大昔だからね。もっと前。20年ぐらい前の話」
「そんな昔なんだ…」
「そう。それじゃあ今度、パチスロデートしようか」
「おごってくれるんならいいですよ!」
「えっ、おごりか!パチスロで負けたらすごい金額になるしなー…」
「かもしれないですよね…」
「あー、やっぱりやめとくわ」
「ふふっ…」
彼女はふいにドリンクをねだってきました。
「ドリンクもらってもいいですか」
「いいよ」
何かジュースを飲んでいました。
ドリンクをおごったので、私もサービスしてもらうことに。
まずはこの子の肩を抱いて顔を近づけ、キスを試みました。
彼女も特に拒まず、受け入れてくれました。
舌をねじ込んでディープキスしてやろうと思いましたが、さすがにそれは拒まれてしまいました。でも、フレンチではない程度のキスはできたので、満足。
そのうちダウンタイムとなり、彼女は私の上に馬乗りに。
かといって生の乳房を露出するわけではないので、向かい合いながら服の上から胸を揉んだり、キスをしたりといった程度です。
やがて時間が来て、彼女は席を立ちました。

Iちゃん

続いてやってきたのは長身の女の子でした。見た目はごく普通です。悪くありません。
身長を聞いてみると171cmとのこと。
挨拶をして二言三言しゃべった後、この子がポツリと言いました。
「あーラーメン食べたいな…」
「えっ、ラーメン好きなの?」
「そう、好き」
「でも、ラーメンってそこら辺で簡単に食べられない?」
「行きたい店があるんだけどなかなかここのお店の仕事時間と合わないんで、行きたくても行けないんだ」
「ラーメン屋って夜遅くとかでもやってないかな?」
「そこはね、そんなに遅くまでやってないの」
「そうか」
「昼間からラーメン食べた後、ここに出勤するわけにもいかないしね。匂うかもしれないから」
「あーそりゃそうだね。俺らも気をつけないと駄目だね。俺はこういうお店に来る前は食事はしないようにしてるけどね。なるべく歯も磨いてくるし」
「えーっ偉い、そういうお客さんばっかりだったらいいのにな」
「そうじゃない人結構いるんだ?」
「まあね。あんまり詳しいことは言えないけど」
ラーメンの話に夢中になっていて、おさわりするのを忘れていました。
「ねえ、ここはさわってもいいんだよね?」
「え…、はい…」
私は彼女の大きな体のあちこちをベタベタと触りました。長い脚がセクシーだったので、特に生足をたっぷりと触らせてもらいました。
服の上から胸を揉みながら、言いました。
「あれ、ここは結構大きいほうかな?」
「そうでもないよ。普通ぐらいじゃない?」
そしてダウンタイムになり、彼女が上にまたがってきました。
「ちょっと重いかな」
「いや別に、大丈夫だよ」
そう言って私は彼女の背中を抱き、胸を揉んでいると彼女が顔を近づけてきたのでキスをしました。なかなか気持ちのいいキスで、私は結構興奮してしまいました。
やがてダウンタイムは終わりましたが、終わってからも体をさわったり時々キスをしたりしながら、彼女と雑談をしていました。結構彼女とは話が合うような気がしました。
やがて時間となり、店員が延長のことを尋ねてきましたが、また今度来ようと思って今回は帰ることにしました。

総合評価

3.8
クーポンを使ったら値段も安かったのでまあいいんじゃないかと思います。気の合う女の子を探しに来るのに良いなと思いました。ハニープラスで遊ぶならクーポンは忘れずに使った方が絶対にいいので、使うようにしましょう。

おすすめ店舗

<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク