池袋 大江戸

池袋 大江戸
池袋 セクキャバ・おっパブ
池袋 大江戸
キャストドリンク無料!花魁セクキャバ
池袋西口から徒歩1分♪有名店の和風セクキャバ「大江戸(オオエド)」です!
出勤人数はエリアTOPクラス!常時15人以上が毎日出勤♪
シートはゆったりマットスタイル!ごろ寝しながら女の子といちゃいちゃ可能!
店内は和の雰囲気満点!半個室でまわりの目を気にせずゆったりできます♪
「朝バージョンもお気に入りですが、やっぱり仕事帰りの定番は大江戸!キャストのレベルも高く、どの子をひいてもハズレがないのがウレシイですね!サービスはちょっとココで言えないくらい過激(汗)いや~、最初に利用したときはただただオドロキ!だってあんなコトをしてくるとは(以下略)とにかく万人におすすめできる和風パブかな!」
ありがとうございます!おかげさまで「池袋と言えば大江戸」と多数のリピーター様からご愛顧いただいております!
システムは1セット40分フリー5,000円からご案内♪女性のドリンクも無料!もちろんお酒は飲み放題!
お1人様から団体様、接待や二次会、新年会や忘年会など、ご予算に合わせて安心して遊べる池袋大江戸!
みなさまのご来店をお待ちしております☆
池袋 大江戸
業種 セクキャバ・おっパブ
住所 東京都豊島区西池袋1-42-1 ファーストアベニュー2F
アクセス 各線「池袋駅」西口より徒歩3分
TEL 03-3971-0811
予算目安 1set40分5,000円
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 池袋 大江戸の口コミ体験談

キャバレンジャー
投稿日:2020/03/10 22:11     キャバレンジャーさん

池袋大江戸行ったことない人は人生損してるかおっぱいに興味が無い人

4.8
総合評価:
和風セクキャバは好きかー!おーっ!!と盛り上がることでおなじみのおっぱい愛好家の皆さまこんにちは。まさかとは思いますが、池袋の和風お座敷パブ大江戸に行ったことがないなんて人、いないですよね?いえいえ、もし行ったことが無くても大丈夫です。これから人生初の大江戸を迎えられるなんてうらやましい限り、私と変わってもらいたいぐらいです。

私はそれぐらい大江戸に通い詰めている多くの男達の1人です。酒を飲む→大江戸に行くという鉄のルーティンから抜け出せなくて困っているぐらい。先日も「今日こそは大江戸行かない」と決めたのに、結局気が付くと大江戸に行ってました。

なぜなら、私のことを仕事でフォローしてくれる後輩がいるのですが、仕事ができるやつのくせしやがって、エロの店はまったく自分で探そうとしません。「最近、どこ行きましたか?」「大江戸ばっかり」「またっすか?今日もいくんですか?」「ああ、今日は行かない」「えー!行きましょうよ」「じゃあ行く」とちょっと背中を押されてしまったので、行かないわけにはいきません。

他にも和風セクキャバはあるけれど大江戸が一番

池袋には和風スタイルのセクキャバはいくつもあるのですが、なぜか私の心をつかんで離さないのが大江戸でした。基本的にフリーで遊ぶスタイルなのですが、大江戸の女の子はかわいい子もそうでない子も、こちらを楽しませてくれようと頑張ってくれるんです。

たまたま地雷嬢にあたっていないだけかもしれませんが、そうなったら大江戸に行かないだけです。さあ、今日こそついに地雷嬢に当たってしまうのかな?とちょっとドキドキしながら店に向かいます。

池袋駅北口からみずき通り、そして西一番街通りに入ります。トキワ通り方面へ狭い道を歩きました。大江戸はトキワ通りに当たるちょっと前にあります。

デラックスないつもの看板の前には店員がいて「あ、どうもいらっしゃい!」と完璧に顔を覚えられてしまったようです。「今日はお二人様ですか?」「うん、入れる?」「だいじょうぶですよ」と中に入ります。

大江戸以上の店はちょっと無いよね

ここの料金は40分1セット5000円。すでにおもての看板には4000円に割引します!と書いてあったので、その料金になりました。セクキャバとしても格安のお値段です。

そしてトイレにて手と口の消毒をしっかりやった後、ブースに案内されます。靴を脱いでいるので、それだけでもリラックスできるのに、和風セクキャバの良さはゴロンと寝転がれることでしょう。

ブースは沢山あるので、その中でゆっくりと待つことが出来ます。女の子が来るまでビールを飲みながらまったりとしてました。入り口は開いているので、向かいのブースは丸見えです。やや暗い中で、なにかやってるなーとわかる程度ですので問題はありません。
それよりも、この待ち時間が最高ですね!これからエロいことができるというワクワク感、そしてどんな女の子が来るのかわからないドキドキ感。これが味わいたいから大江戸に来ているといってもいいでしょう。

やっぱり大江戸ほどのお店は無いよねと自分の中で結論がでました。もっとサービスが良かったり、女の子がかわいい店はあるかもしれませんが、身体がこのシステムになじんでしまっています。

大江戸以外の店に行っても、大江戸と比べてしまうので、たのしめないことがあります。ああ、大江戸だったらこんなサービスはしないのにな、とセクキャバの基準が大江戸。それぐらいスタンダードになりつつある店でした。

ずっとこすってくるお姉さん

1人目は初めましてのあいさつの後、ずっとこちらの股間に手を置いてくれます。ややお姉さんタイプで、顔も体も光るものは持っていない彼女。しかし、テクニックはすばらしかった。

「いきなりだけど、キスしていい?」と向こうから聞いてきました。さすが大江戸です。普通のセクキャバならドリンクおごって、なんとかお願いするプレイじゃないでしょうか。そもそもキスすらNGな店だってあります。いちゃキャバならほとんどそうでしょう。

4000円しか払ってないのに、女の子からキスしたいとせがまれちゃうこの世界。やっぱ大江戸だわーとおもいました。キスはレロレロ気持ちよかったです。

問題は下半身でした。彼女はさっきで会ったばっかりなのに、こちらの下半身を積極的にこすってきます。玉に指をはわせ、竿に摩擦熱を加えます。その熱に反応するように、どんどん熱く硬くなってしまいました。

「ふふっ、硬い」と嬉しそう。そりゃそうだよ。こんなことされたら、誰だって硬くなるよといいます。「横になって」と彼女。

彼女の言われるがまま横になると、上にかぶさってきます。「ごめんね、私かわいくないし、お話も上手じゃないから」と上からキス。そして股間をさすさす撫でてくれます。

「いやいや、かわいいよ、お話もできてるじゃない」とキスの間に言うと「うれしい!」とさらにエッチな手つきで股間を両手でもてあそびます。じわあっっと白い射精の予感がやってきたので「ストップ!」と彼女の手を止めました。

「射しそうになった」「だしていいのに」「パンツがダメになっちゃうよ」「新しいの買って」「やだよ、めんどくさい」と笑います。その後は股間の熱を冷ますように、トークしながら時間を潰しました。動かさないまま、彼女の手は股間にあてがったままでした。

話を聞くと元風俗嬢だったらしく、どうりでテクニックが凄いものだと思います。「こっちの方が稼げるんだよね」と風俗の話を聞きます。「そのテクニックならガンガン指名入るでしょ?」と聞いたら「ダメダメやっぱり若い子にはかなわない」と彼女。シビアだなー。
そんな私も、彼女を場内指名せずにリリースします。いやな男だなあと思いますが、やっぱり色んな女の子と出会いたいからです。

ちょっとクレイジーな金髪おいらん登場

2人目はもっと凄かったです。肩までの金髪をふわっとカールしていて、顔は美人ではないですが愛嬌がある感じ。おっぱいも小ぶりでキレイです。年齢はまだ20代でしょう。

彼女も「キスしますね」とキスから入ってきました。またかよ!と嬉しい悲鳴です。今日はキス魔を引く運命なのかもしれません。彼女のキスも凄かったです。

いきなり私の口腔に舌をねじこんできました。小柄な彼女からは想像できない長い舌がにょろりと進入してきます。驚きましたが迎え撃ちます。彼女の舌と絡ませて、よだれをいっぱい送り込みました。

それをすべて飲みほす勢いの彼女。ずずっずと吸ってます。私の舌は彼女の口に吸われてしまい、自由を奪われてしまいました。何という積極的なキスなんだ!と驚きと歓喜に満たされます。

それから彼女は私のウーロンハイをちょっと飲んで「飲ませてあげる」とキス。ウーロンハイを媒介したよだれの交換がまた行われます。

このまま攻められっぱなしでは1人目と同じなので、彼女と身体を入れ替えてもらいました。小柄な女の子に覆いかぶさると、気分はまるで風俗に来ているようです。「重くない?」「大丈夫、もっと重くして」とどこまでもどんと来いな彼女。やっぱ大江戸すげえわと認識しました。

小柄な彼女を押しつぶすようにプレスとハグ。「んー」と目を細める彼女。「あ、ごめん、やっぱり重かった?」「大丈夫、きもちいい」とキスしてくれます。下になっても強いです。

下から攻められまくり、乳首をいじられながら、ひざで股間をぐりぐりされました。痛覚と快感のミックスが押し寄せてきます。おかしい、マウントポジションをとっているのはこちらなのにと思いました。

股間をごりごりされながら、痛さと気持ちよさに目が細くなってしまいます。絶妙な力加減で、私の玉がおどってました。「ん?これ気持ちいい?」と嬉しそうに下から彼女。思いっきり笑ってます。

「ひょっとして、Mとか?」「ちがうよ」「そーなんだー」ゴリゴリ「んん!」「やっぱり気持ちいいんじゃん」「ぐううー」と限界が来てしまいました。彼女の横にねころんで、おっぱいをいただきます。

和服なのですぐにおっぱいポローン。ちっさくてもキレイなおっぱいがでてきます。乳首をペロペロしながら、ぷにぷにともみました。「んー!」と初めて彼女が受け身に回ります。

すべすべした若い肌がきもちいいです。腰や太ももも触って楽しみました。なんて気持ちいいんだと感動します。彼女はやられながらもひざぐりぐりは止めません。ですが、先ほどの勢いはもうありませんでした。

乳首をちょっとつまむと「あん!」と強いリアクションがあります。「あれ、乳首弱いの?」と聞いたら恥ずかしそうにしてました。やっぱり攻め好きなのでしょう。でも表情がかわいいです。

怒ったような顔になり、反撃されました。私の乳首がくりくりされ、Yシャツをぬがされます。「乳首だして」と命令され、そのようにしました。彼女の舌がまた活躍するときがきたようです。

「特別ですからね」と彼女が言いました。長く良く動く舌によりレロレロ攻撃。「ああっふうん!」と情けない声を出してしまいます。「あああ!ちょちょちょ!ごめんストップ」とお願いして攻撃を止めてもらいました。

はぁはぁと息を荒げ、嬉しそうな表情の彼女を引きはがします。「時間までお話ししようか」と提案しました。彼女はそれに応じてくれて、おっぱいを揉みながら時間までトークしてました。

総合評価

4.8
とにかく印象的な2人の女の子に当たった日でした。もっと普通の女の子がいる店なのですが、この日は2人とも極度の攻め嬢でこっちの玉がクライシスって感じです。

1人目は元風のお姉さん。色っぽさはあるのですが、確かに若い女の子と比べるとルックスは劣ります。それを補わんと凄い攻めテクニック。こっちの股間が爆発しそうになってしまいました。

2人目もちょっとクレイジーな攻めガールです。キスのテクニックにかけては、トップレベルといえるでしょう。常にお客さんを攻めていないと気が済まないのかもしれません。他のお客さんにも同じようにしているのでしょう、彼女のことと思われる口コミが散見されます。

と言うわけで池袋の大江戸が潰れるまで、私は通うしかないようです。「好きっすねー」と言われても、好きなんだから仕方ありません。

おすすめ店舗
  • 彼女の部屋

    エリア池袋/池袋

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • Emmanuelle(エ...

    エリア池袋/池袋

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • エリア池袋/池袋

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • スーパー越後屋

    エリア池袋/池袋

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • smart

    エリア池袋/池袋

    業 態セクキャバ・おっパブ


<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク