インペルダウン

インペルダウン
大宮 セクキャバ・おっパブ
インペルダウン
強烈サービス店が大宮に堂々のOPEN!!
大宮エリアを完全ジャック!セクキャバ「Impel Down(インペルダウン)」誕生!
大宮は南銀通りに堂々新規オープンした当店は、その名に恥じない激烈サービスとキャストのハイクオリティさがウリ!
一度体験したら病みつき必至!忘れることができない夜をお約束します!
キャストは大宮ならではのイケイケGALからちっぱ〇ロリ系、メガネ系な萌え子ちゃん、アダルティーなOL系など、幅広く在籍中!
女の子は素人っぽさ満点!だがしかし!接客内容はベテランの極致!
お遊び初心者から百戦錬磨の勇者までしっとり♡ねっとり❤存分にお楽しみいただけます♪
「南銀はほかにもセクキャバが多いんですけど、ココはサービス内容が濃厚なので気に入ってます。え?そこまで?みたいな過激なコトもちゅうちょなくしてくれるので、マジで毎回フル××しちゃいますね(笑)」
ご利用いただいたお客様からも大好評の雨あられ!
「また行きたい」「今度はいつ行こう」
そんなご感想が自然とでてしまう、それがインペルダウンの真髄!
本日も最後までブッチぎりで営業中です!人( ゚∀)人(∀゚ )人
インペルダウン
業種 セクキャバ・おっパブ
住所 埼玉県さいたま市大宮区仲町1-88 菊水ビル2F
アクセス JR「大宮駅」東口より徒歩3分
TEL 080-9150-7925
予算目安 40分8,000円~
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 インペルダウンの口コミ体験談

ミスターサスケベ
投稿日:2020/03/05 18:06     ミスターサスケベさん

監獄系セクキャバインペルダウンで痴女と手錠プレイ!

4.2
総合評価:
拙僧が漫画家を目指すきっかけとなったジャンプ漫画ワンピース。
子供の頃はワンピースに負けない漫画をジャンプに連載する!
そう思ってました。
そんなピュアな夢はかないませんでしたが、形をかえて風活漫画をブログに描いています。
ワンピースでワクワクするのはやっぱり頂上決戦編でしょうか。
自分はその前のインペルダウン編も好きです。
個性的なキャラクターがたくさんでてくるんですよね。
聞くところによると大宮にインペルダウンというセクキャバがあるので興味を持ちました。
この店は新規オープンしたばかり、そのクオリティの高さであっという間に大宮エリア一体を支配した名店と評判です。
まるでワンピースみたいな世界ですね。
映画をモチーフにした店名は多いですが、漫画はあんまり行ったことがないんです。
そんなわけでワンピースにゆかりのあるインペルダウンへ、ワクワクしながら足を運んできました。

インペルダウン までのアクセス

インペルダウンは大宮でセクキャバひしめく南銀エリアにあります。
東口をでてロータリーを右に行き、いづみや本店の方向へ。
その右に繁華街の入口があるので、線路沿いに沿って歩いていきます。
この日は3連休前だったのでかなり混雑していました。
繁華街といっても駅前は風俗店はありません。
家族連れも歩けるエリアですね。
そのまま歩いていくとcoco壱番屋があるので左折します。
ここから先がセクキャバ多いエリア、すぐ右手にインペルダウンのネオンが見えます。
ビルの前にはキャッチのお兄さんがいました。
見た感じカイジに出てきそうな腹黒そうな顔をしています。
「ここだけの話今めっちゃ安いよ、今じゃなきゃ損なくらいお得です」
「ほんとですか~、いくら?」
値段を聞きますが手元のクーポンよりは高いです。
ここはねばって交渉してみますが向こうも引き下がりません。
「クーポンあるけど、これより安くならない?」
「ああ、クーポンは使えないんですよ、今日」
「えっ、マジ?じゃあ別の店行くよ」
「待ってください、交渉してみますよ」
まあ別にいいか、という態度を装うと向こうも引き止めます。
店によっては連休中や忙しいときはクーポンが使えません。
インペルダウンもそうなのかな、と思いましたが兄ちゃんが取り次いでくれました。
クーポン価格で妥協して店内に向かいます。

インペルダウンの料金と内装

扉を開くと暗い雰囲気に圧倒されました。
まさに監獄系。
入り口付近には手錠や牢屋のオブジェ、そして監獄署長マゼランのフィギュアが置いてありました。
「いらっしゃいませ、初来店で?」
「イエス、下で伝えた通りクーポンで」
ボーイは普通の兄ちゃんでした。
初回フリークーポンを使って受付しました。
彼からいちおの料金システムをおさらいしてもらいます。
20時から22時までが1セット40分6000円で、22時以降が7000円。
キャストドリンクは2000円からで説サ・20%がつくとのこと。
ですがクーポン割引で50分6000円になりました。
続いてはルール説明。
「当店は痴女コンセプトの店となっておりまして・・・」
コスプレした痴女に手錠プレイされたり軽く拘束されたりするらしい。
といっても激しいプレイじゃなく、普通のオッパブプレイもできるソフトなもの。
手元のポップを見ると、系列店のガールズバーはアラバスタという名前。
つくづくワンピースが好きな店長なのだ。
「こちらへどうぞ」
暗い店内は4つのブロックに仕切られています。
全席で20席ないくらいでしょうか。
通常のブースとペア用のブース、大人数用とカウンター用と別れていました。
ここはペアシートに案内されてビールを注文します。
週末なので結構混んでいて、半分くらい席が埋まっていました。
女の子はギャル系だったり府警さんだったり、様々な衣装で接客してますね。
ビールが来ると同時にこちらの席にも女の子がやってきました。

一人目の姫

「こんばんわ、失礼しちゃうよ~」
「どうも、お手柔らかに^^」
やってきたのはボディコン風タイトスーツなお姉さん。
ギャル系金髪、顔は優香みたいなビーバー顔。
可愛いけどちょっと気の強そうなところがドキドキします。
「この店はじめて?」
基本ため口です。
嫌いじゃありません、こーいうなれなれしいS嬢は(笑)
「うん、何その手にもってるやつ」
「これ?これはね、こうするの」
「おひょー」
彼女が手に持っていた手錠でまずはカシャリとかけられます。
その状態でまずは雑談。
「インペルダウンって漫画にでてくるアレだよね?」
「ワンピースでしょ?店長がすっごい好き」
「だろうね」
インペルダウンはワンピースにでてくる監獄施設のことです。
周囲を見回すと牢獄をテーマにした雰囲気となっているのでそれをモチーフにしているようです。
かけられた手錠ですが、玩具のようなものなので、SMバーのような本格的なものではありません。
ただ、大の大人の力でも外せない手錠の役割は担っています。
「君はワンピース好きなの?」
「全然、あたしはあんまりわかんない」
「そうだよね、あれ男漫画だもん」
「あたしは漫画よりもリアル派なんで」
彼女が手錠を再び手に取りました。
「うおっ」
「プリズンブレイクとか、ブレイキングバッドが好き」
「海外ドラマ派なのね」
雑談しながらカチャカチャと後ろでに拘束され、両手をつながれました。
ほとんど身動きがとれません。
「どう?動けないでしょ」
「こーいうこと初めてされたけど結構恥ずかしいね」
「うりうり」
拙僧をくすぐってきます。
これはキツいプレイです。
「ちょっやめっ、変な声でちゃうやめてっ」
「あはは、汗びっちょりになってきてる」
「やめてよ、こちょこちょには弱いんだから」
無防備な腰に手をまわされるだけで身をよじるほどくすぐったいです。
しかしそれだけじゃない。
ちゃーんとエッチなサービスもしてくれます。
「ほら、じゃこれは?」
「あぁ・・それは気持ちいいよ」
シャツの上から乳首を維持維持してきました。
指の腹で回すようにコリコリと乳首をもてあそびます。
苦痛のあとの快楽、飴と鞭で頭がヘンになってきました。
「あうあう・・お姉さん攻め方・・上手」
「女の子もねえ、こんな風に優しくいじってあげなきゃだめだよ」
「がっつかれると痛いってよく聞くもんね」
「わかってるの?」
「いたっ、やめっ、わかってます、わかってますって」
爪をたてて乳首をガリっガリっとされました。
この攻め方には拙僧完全降伏。
思わず悲鳴をあげて許しを請います。
「痛いでしょ~、これがわかったら女の子にも優しくしてあげましょうねえ」
「は、はいっ!」
彼女はあえて諭すように言ってますが、内心めっちゃ楽しんでます。
ドSな痴女お姉さんに責められ悔しいけど股間はビンビンになってる拙僧の情けなさ。
手錠をほどかれたあとはオッパブタイム。
「うりうり、舐めていいのよ~」
首に手を絡ませムギュうぅとおっぱいを押し付けてくる。
サイズは足りませんが程よい弾力。
桜色の乳首を味わっていますがすぐにお預けされます。
口づけタイムもしっかりと。
ディープに舌が絡みつくNDKでした。
ようやく主導権を握れる、彼女を押し倒そうとすると、またもや主導権を握り返されました。
「あうっ、それはっ、卑怯だ」
「うりうり、ここなにおおきくしちゃって」
キンタマをガッと握られ、逆の手で乳首をコリコリしてきます。
不思議と痛みはありません、むしろ寸止めが気持ちいい。
すっかり下僕のような扱いですが、クセになる快感です。
場内指名して楽しませていただきました(笑)
「また来ますっ!」
「本当に来てくれないとマジで逮捕しちゃうよ~」
インペルダウン、ワンピース好きというよりM男にとって最高の店かもしれません(笑)

総合評価

4.2
なかなかユニークなお店でした。
自分は責めるのも好きですが責められるのも好きというのを改めて認識しました。
オッパブプレイを楽しむというよりえっちなお姉さんに責められたい人におすすめです。
それでも自分は手錠よりも手コキのほうが好きですかね、でへへ。

おすすめ店舗
  • インペルダウン

    エリア大宮/大宮

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • パイの宮

    エリア大宮/大宮

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • Wooo!

    エリア大宮/大宮

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • La Deesse

    エリア大宮/大宮

    業 態いちゃキャバ

  • FLIRTATION

    エリア大宮/大宮

    業 態いちゃキャバ

  • club LaBay

    エリア大宮/大宮

    業 態ランジェリーパブ

  • 蕨 うさぎ屋

    エリア大宮/蕨・川口

    業 態セクキャバ・おっパブ


<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク