I.W.O.P

I.W.O.P
池袋 セクキャバ・おっパブ
I.W.O.P
おっぱいの殿堂へようこそ!
池袋西口におっぱいの殿堂「I.W.O.P(アイダブリューオーピー)」が堂々OPEN!
おっパブ激戦区池袋は西口、マルイ前五差路から程近い当店は、フルセクキャバサービスで貴方の脳髄をビリビリ刺激!
ロマンス通りからもアクセス便利な場所にあるため、立ち寄りやすく、お一人様・団体様各種専用シートをしっかりご用意。
Yシャツ姿の素人娘やセクシー美女、清楚系女子と幅広いキャラクターのキャストをとりそろえ、満足度マックスレベルの興奮をお約束します!
当店をご利用いただいたお客様からは、「Yシャツ姿の女の子がかわいくて、まるで彼女が家に来たときみたいな感覚をあじわえる」とご好評をいただいております!
二次会、三次会、接待など、用途に合わせたご案内も可能です。
お友達同士でワイワイ、大人数でハメをはずしたいとき、いろいろなシチュエーションにI.W.O.Pはお応えします!
セクシー系のキャバクラが乱立する池袋に風穴を開けるI.W.O.P。
イケブクロニシグチオッパイの熱狂をぜひお客様ご自身の目と身体で体感してみてください!
I.W.O.P
業種 セクキャバ・おっパブ
住所 東京都豊島区池袋2-42-8 幸運館ビル2階
アクセス 各線「池袋駅」北口より徒歩3分。
TEL 03-6907-0040
予算目安 40分/7,000円
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 I.W.O.Pの口コミ体験談

アキト
投稿日:2019/03/08 23:58     アキトさん

I.W.O.Pは満足度抜群の店だった!?

3.5
総合評価:
若いころブームになったドラマの一つに池袋ウエストゲートパークがある。
略して I.W.G.P。
若手時代の長瀬智也や窪塚洋介、妻夫木聡、さらには渡辺謙といったそうそうたる顔ぶれ。
クドカン脚本できわどい表現も多かったが、平成史に残る伝説に残るドラマだった。
そんなI.W.G.Pに似たようなセクキャバがあると先日聞きつけた。
その名も I.W.O.P。
IWOPの意味は「池袋西口おっぱい」だそうだ(呆)。
名前はともかくビジュアルに自信があるキャストだけを厳選した店だという。
それこそI.W.G.Pのキャストのように豪華だとか。
無類の I.W.G.P好きであり、無類のおっぱい好きとしては足を運ばざるをえない店だ。


I.W.O.Pまでの流れ

ではそのI.W.O.P のアクセスについて解説しよう。
まず最寄り駅は当然池袋になる。
西口か北口、どちらでもいいのだがここは北口を推奨したい。
まず北口にでたら道が三つに分かれている。
西口五差路交差点につづくみずき通り、中央の文化通り、線路に沿うルートの3種類。
ここは中央の文化通りを選択しよう。
この通りにはファミリマートが二つある。
二つ目のファミマの交差点がトキワ通り、この信号を渡って左に曲がろう。
左に西一番街出口がある交差点、ここを右折しよう。
最初の交差点の手前にあるビルが I.W.O.Pのある幸運館ビルだ。
手前で客引きの兄さんが話しかけてきた。
「ども I.W.O.Pさんってここですよね?」
「あ、そうですよ」
「なんて読むのこれ」
「いやなんでも、イオップでも西口おっぱいでも笑」
ファンキーな兄ちゃんと無駄話をしながらエレベーターを待つ。
奥まった住宅街にある店だが、ビルの入口には赤いアーチにKOUNKANとローマ字で書かれてある。
トキワ通りから入る道を間違えなければ迷うことはないだろう。
店は二階だ。


店内の印象

さて受付では料金システムの案内だ。
I.W.O.Pの料金システムは40分オールタイムで7千円。
延長する場合は20分ごとに4千円とられる。
キャストドリンクは千円でVIPシートもあるらしいがそちらは利用しなかった。
某サイトを見たで40分4千円コースで案内してもらい、うがいをしてから席に着く。
「こちらへどうぞ──」
店内は少し狭いペアシートが何列も並んだ某学園系の店と同じレイアウトだ。
照明は暗め、BGMはノリノリ系で、他人の目を気にしなくてもすむ好きなタイプの内装だ。
オープンなつくりよりもこーいう店のほうが他人の目を気にする人にとってはいいはずだ。
むしろこのほうが好きだ。
案内されたのは中央のペアシート。
少し狭いが密着度が高まるのでちょうどいい。
注文したビールをすぐにすきっ腹の胃袋にぶち込むと、疲れた体がほどよい浮遊感に包まれる。
最初の女の子が来るまで10分程度だろうか、おかわりしたグラスと一緒に女の子がやってきた。


Aちゃん

最初にやってきたのはIWGPでに出てきた加藤あいちゃんっぽい透明感あるAちゃんだ。
スレンダーながらむちっとした太もも、胸の開いたYシャツからチラリとのぞく谷間がエロい。
彼女とはまず店のアクセスのわかりにくさについてトーク。
彼女も初めて面接に来るとき場所がわからなくて困ったらしい。
最初にこちらの名前を聞いてきてきて、それ以降「〇〇サン」と名前で呼んでくれる性格の良さ。
行儀がいいというか、俺殺しのセンスを感じさせる女の子だ。
会話をしていたらムーディな雰囲気にかわりショータイムへ。
彼女が上にのってきた。
Yシャツのボタンを彼女が外し、小ぶりだがおわん型の良質おっぱいを披露。
彼女は小さいのを気にしていたが、小さくてもいい、乳首の色と形のほうが重要だ。
この薄ピンクの乳首なら合格だ。
コリコリすると甘い鳴き声を出し、口に入れると体を波打たせて感じる。
下から上に揉み上げながらフェザータッチで焦らして彼女の反応を楽しんだ。
唯一の難点はキスが弱いこと。
最後まで舌はからませてくれず。
ショータイムが終わったらボーイさんがやってきてしまった。
彼女から延長おねだりタイムだ。
「まだ一緒にあそびたいです」
「場内したらちゃんとDKしてくれる?」
赤面しながら笑顔でうなずいたので場内指名確定。
調査目的で他の女の子をみたかったが、こんな可愛いコとDKせずに逃すわけにはいかない。
彼女にもドリンクを奢って乾杯しながら雑談の後、この日二度目のショータイム。
念願のキス。
今度は抱き着きながらねっとり舌をからみつかせるAちゃん。
「そんなテクがありながらなんで最初は軽めだったの」
「ひいきのお客さんだけのサービスなので」
客選びでサービスをかえる小悪魔的な性格。
まあそれを味わえたのだからヨシとしよう。
時間いっぱいイチャイチャして二人の時間を楽しんだ。
2回目も黒服兄ちゃんに延長交渉をもちかけられた。
だが股間がパンパンなので泣く泣く退店を告げた。
腕を組んで最後もDKで見送ってくれた。。
すぐに可愛いLINEが来て電車内で頬がほころんだ。


総合評価

3.5
イイネ。
店も綺麗で女の子も可愛かった。
Yシャツフェチにはたまらん店ですね。
店の名前はともかく普通のセクキャバとして再訪したい店の一つだ。

おすすめ店舗
  • 彼女の部屋

    エリア池袋/池袋

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • Emmanuelle(エ...

    エリア池袋/池袋

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • エリア池袋/池袋

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • smart

    エリア池袋/池袋

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • ANGEL KISS 池...

    エリア池袋/池袋

    業 態セクキャバ・おっパブ


<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク