放課後は課外授業

放課後は課外授業
新橋 いちゃキャバ
放課後は課外授業
新橋にある女子高生コスいちゃキャバ!
サラリーマンの街・新橋にあるのは居酒屋だけじゃない!そう、「放課後は課外授業」がある! 当店は、新橋では意外とレアないちゃキャバです。入り口をくぐれば、女子高生コスプレの女の子たちが出迎えてくれます。しかも、キャストは20代前半の若い子ばかり。ほとんど現役のJKと変わりません。しかも美女ぞろいですから、本物の美少女JKに囲まれているような気分になります。そして当店のウリは、キャストと王様ゲームができること!セクキャバですから、普通のキャバクラではできないような、ちょっとエッチな命令をしたって構いません。大人数でやれば、盛り上がること間違いなし!同僚と一緒に遊ぶのはもちろん、得意先の人を接待するのにも最適です。お客様からも「みんなで時間を忘れて大騒ぎしました!」とご好評をいただいております。しかも当店は、セクシーキャバクラとしては珍しく日曜日も営業!ドリンクも焼酎とウイスキーが飲み放題!「日曜日に新橋に行ったって、居酒屋は閉まっているところが多いし楽しくないでしょ?」という人は、ぜひ当店にお越しください。たまの休日くらいはハメを外して、JKコスプレの女の子と遊びましょう。
放課後は課外授業
業種 いちゃキャバ
住所 東京都港区新橋1-11-5 コルティーレ銀座ビル5F
アクセス JR「新橋駅」銀座口より徒歩1分
TEL 03-6274-6395
予算目安 8,000円(40分)
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 放課後は課外授業の口コミ体験談

セクキャバRuu
投稿日:2019/03/04 18:19     ワッハーヘボさん

放課後は課外授業でJK達とイチャイチャしよう!

3.3
総合評価:
新橋といえばビジネスマン達が集う駅。
周辺には飲み屋が多いのだがスーツ姿のビジネスパーソンを癒すのはお酒だけではない。
ムフフなお店も存在する。
その中の一つが「放課後は課外授業」といういちゃキャバ。
この店では女子高生コスプレの姫がサービスしてくれる。
普段満員電車でムラムラしているお父さんでもこの店なら合法的にエッチな痴漢プレイを楽しむことができるってわけだ。
オジサンは今回新橋の放課後は課外授業で個人レッスンを受けてきたぞ。

放課後は課外授業へ

それでは放課後は課外授業の店の場所について解説しよう。
最寄り駅は東京メトロ銀座線のほうの新橋駅だ。
ちなみに新橋がなぜサラリーマンの街といわれるかというと、東京メトロ銀座線にオフィス街が集中していて、JRに乗り換えるとき都心に最も近いのがこの新橋だからだそうな。
単純な乗り降り数を考えれば東京駅や上野駅のほうが多いのだが、オフィス街へのアプローチはここ新橋が最もなじみ深いため、サラリーマンの街として定着したのだ。
現に飲み屋街が多く、新橋駅構内でもすでに酔っぱらったサラリーマンが駅でベロンベロンになっているのを散見した。
話を元に戻そう。
店の場所はまず新橋駅のA3出口を出る。
すると三井住友銀行ビルの前に出るので左を向いて隣のビルが放課後は課外授業の入ったコルティーレ銀座ビルだ。
JR新橋駅なら銀座口を出て外堀通りを東に歩き、ファミマの交差点を左に曲がってすぐのビルだ。
様々な店が軒を連ねるビルの入り口に「課外授業」と書かれた看板があるはずだ。
受付に入る前にボーイさんがいる、クーポンを提示して案内してもらおう。
店は5階にある。

料金システムと店内の様子は

5階までエレベーターであがり、右手側にある受付に行って料金説明とサービス事項を案内された。
放課後は課外授業の料金システムは1セット40分で8000円でそれにTAXが25%つく。
延長は20分で5000円で40分なら8000円だ。
どのサイトから当店にたどりついたか聞かれ某サイトを伝えると50分5000円でビール飲み放題の税サ込クーポンで案内してもらった。
入店前にエチケットはなく、そのまま席に案内してもらう。
店の中はかなり広く、学校コンセプトの内装かと思いきやシンプルなファミレスのような雰囲気。
照明は明るいものの、ソファが低いためドカッと腰を下ろせば周囲の目は気にならない。
セーラー服からブレザー姿、またブルマ姿の女の子が闊歩委していて、女の子は割とクオリティが高い印象を受けた。
注文した生ビールを一気に流し込み、ゲップをして気持ちよくなっていると、最初の姫がやってきた。

Kちゃん

最初にやってきたのは体操着姿の姫、Kちゃんだ。
体操着がはちきれんばかりのボリューム満点のおっぱいと、ブルマからのびる美脚が眩しい。
顔はAKBの横山由依ちゃんのようなタイプだ。
ペアソファに座った彼女のふとももを眺めながらしばし雑談タイム。
「ここってどこまでしていいの?」
「ここまでならオッケーだよ」
といってオジサンの手を太ももに誘導してきた。
むっちむちで瑞々しいはりのある太ももだ、フェチにはたまらないだろう。
指がふれるかどうかのところでフェザータッチすると彼女はくすぐったがった、その反応が萌える。
「ブルマって今はいてないらしいね」
「ですよね、私の時代にはもうショートパンツでした」
時代の流れを感じるトークでオジサンは辛い。
姫は店で初めてブルマをはいたが、動きやすくて結構気に入っているという。
やがて照明の雰囲気が変わり、ダウンタイムになる。
この店はダウンタイム制なのだ。
「じゃあ上に乗りますね」
まずは優しくハグ。
おっぱいが大きいのでハグをしただけでムスコがビンビンになる。
だがキスをしようとしたら彼女から一言。
「あ、それはこの店ではできません」
なに、キス禁止なのか。
それならばと胸を脱がせようとしたら・・・
「それもできません、服の上から触るか、脱がせない状態で手を潜らせてさわってください」
熱くたぎったムスコに冷や水をかけられたように意気消チン。
残念ながら放課後は課外授業はいちゃキャバなのでセクキャバのようなハードサービスはできないらしい。
出鼻をくじかれた格好となったオジサンは服の上からおさわりをするもののムードをたかめることができず、ムスコもシュンとしてしまった。
ここで時間が終了し、姫とバイバイした。

Pちゃん

次にやってきた姫は明るい笑顔のPちゃんだ。
セーラー服に身を包み、着席するなりパンツが見えそうな細い足をオジサンの足に絡ませてくる。
「仕事帰りですか?」
「そうだよ」
「スーツじゃないんだね」
「うんうん、服装は自由だから」
よくあるトークをしながら彼女とお互いのことを聞いていく。
しばらく話していると
「私も飲みたいなぁ」
というおねだりが。
キャストドリンク料金は2000円からとやや割高で、ダブルだと3000円もする。
少々痛い出費だが、可愛い子なので注文してあげた。
乾杯してしばらく雑談する。
体を触ったりしながらイチャイチャしているとダウンタイムに。
ここでドリンクを注文したからか、彼女からいろんなサービスをしてもらう。
「キスはやっぱしちゃだめなの?」
「〇〇サンなら特別にいいよ」
「まじ?」
といって唇が触れ合うキスをしてくれた。
舌を絡ませてくれというのは贅沢かもしれない、それでもオジサンのムスコは大喜び。
おっぱいも1人目の姫よりは小さいが掌全体に伝わるナイスな大きさ、Dカップはある。
突起がかなりながい乳頭をセーラー服の下にもぐらせ掌で味わうことができた。
直接おっぱいが見えないのはデメリットだが、だからこそ彼女の顔をじっくりみながら揉んだ時の反応を楽しむことができる。
乳首をつまんだり、引っ張ったり、弾いたりしたときの彼女の照れた表情、セーラー服の似合うガチなJKっぽい美少女を辱めてるようでオジサン妙に興奮してしまった。
そしてこの姫がなかなかエグいのが、股間をさわさわして仕返しをしてくるところだ。
オジサン乳首は結構弱い部分でもあるので、思わず情けない声をあげてしまった。
「あうっ・・・ちょっ」
「えへへ」
オジサンが姫の反応を楽しみながら乳首をいじったように、姫もまた悶絶するオジサンの反応を見て楽しんでいるのだ。
股間をフェザータッチして乳首もシャツの上からスリスリ擦る。
イチャキャバのくせにセクキャバ嬢以上にエッチなことをしてくる姫にオジサン失神状態。
時間いっぱいまで濃密なイチャイチャタイムを満喫することができたのだ。
最後は名刺交換して手をつなぎ、カップルのように見送ってくれたPちゃん。
ソフトサービスな店だが再訪を約束して帰路についたオジサンだった。

総合評価

3.3
思った以上にソフトな店だったものの、二人目のPちゃんのおかげでかなり楽しめた。
店内は学校というよりは普通のキャバのような雰囲気で、店も入りづらいわけでもなく気軽に遊びに行くことができる。
ソフトサービスなので必然的に女の子のクオリティも上がりやすい。
新橋に行ったら訪れてみてもいい店ではないか。
ただドリンクが高めなのでおねだりには注意したい。

おすすめ店舗

<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク