LEGEND OF THE KING

LEGEND OF THE KING
歌舞伎町 いちゃキャバ
LEGEND OF THE KING
コスパ最強!カブキのナイトシーンを独占♪
王様の命令はぜ~ったい!歌舞伎町元祖王様ゲームキャバ「LEGEND OF THE KING(レジェンドオブザキング)」、ここに降臨!風鈴会館地下2階!新宿歌舞伎町で唯一、女の子と王様ゲームが楽しめるいちゃキャバ!ありきたりのいちゃキャバはもう古い!伝統的な王様ゲームの面白さに加え、ちょっとHなキャストたちと夢のお遊びTIMEを満喫できちゃう!コンセプトは「ノリノリの合コン感覚」!ふだん、なかなかであえないような強め系ギャルやグラビアアイドル級の激カワ娘とワイワイ盛り上がっちゃおう!もちろん、レジェキンの真髄はそれだけじゃない!王様ゲーム中に、お客様と▲▲があんなコトしちゃったり、さらに〇〇まで・・・
おっと!ここから先は実際にお店に来てお確かめを!毎月のイベントも絶賛開催中!男子会や接待でのご利用もオススメです!居酒屋やクラブでの飲みのあとに、または忘新年会、パーティーの2次会に!かわいい女の子と〇繰りあって、ぷるぷる&ぱふぱふ、ボルテージは最高潮!時間を忘れてハマれる世界が広がっています!合言葉はせ~っの、「王様だ~れだ?」!!
LEGEND OF THE KING
業種 いちゃキャバ
住所 東京都新宿区歌舞伎町2-23-1 風林会館B2F
アクセス ・JR「新宿駅」東口より徒歩5分
・都営大江戸線「東新宿駅」A1出口より徒歩5分
・西武新宿線「西武新宿駅」南口より徒歩5分
TEL 03-6205-5617
予算目安 1セット(40)8,000円
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 LEGEND OF THE KINGの口コミ体験談

山中
投稿日:2019/06/22 19:00     山中さん

王様ゲームならLEGEND OF THE KING!

4.0
総合評価:
暖房はついていても、夜になると一段と寒さが身体に染みるとある冬の夜。
会社で仕事をきりあげた小生、帰りの通路で部下と一緒になる。
部「先輩、俺会社入って今日で丁度一年だったんスよ」
小「うん、おめでとう」
部「いやいや、記念にパーッと祝ってくださいよ」
この一回り年の離れた部下はなかなか賢しい性格。
小生がいい歳して独身なのをいいことに金ヅルのように飯やキャバをせがんでくる。
しかしベイビーフェイスなこの男、女の扱いに長けている。
見返りに何度か合コンセッティングしてもらったこともあり、憎まれ口をたたきながらも可愛がっていたりする。
小「じゃあ、久々にキャバ行くか?」
部「お、いいっすね!」
この日ヘルスに行くつもりだったが予定変更。
部下と小生は新宿歌舞伎町にあるいちゃキャバに向かうことになる。
向かった先は歌舞伎町で王様ゲームが楽しめるといういちゃキャバレジェンドオブザキング。
前々から興味あった店ですが、いかんせんぼっち入店は敷居が高くスルーしていた店。
こーいう部下を連れて歩く日にうってつけではないかな。

混雑必至?レジェンドオブザキング

では歌舞伎町にあるレジェンドオブザキングの場所についておさらいしておきましょう。
店は歌舞伎町の区役所通り沿いにあります。
新宿駅の東口を出たらそのまま線路沿いに一番街のほうへ向かいます。
このまま歌舞伎町の中へ入ってもいけるのですが、客引きが面倒なので靖国通り沿いをひたすら東へ歩く。
ドンキを超えてさくら通りも左に見て、ミスタードーナッツのある信号がみえてきたらそこが区役所通り。
左折しましょう。
左に区役所、右にカプセルホテル、ダイカンプラザ星座館も通り過ぎ、最初の交差点の左にあるビルがレジェンドオブザキングのある風鈴会館ビルです。
部「先輩、ココって以前ヤ〇ザが暴力事件起こしたビルっすよね」
小「えっ、そうなの?」
部「前2ちゃんで見た記憶あります」
小「おまえなー、ホントでも萎えるから今言うな」
部「さーせん、へへっ」
そんな2ちゃんねらーの部下とのやりとりを経て店に到達。
明日は休日ということもあり、交差点は人々で賑わっている。
客引きに声かけられるかと思ったら周囲が混雑していたことで、手一杯だったようだ。
エレベーターで部下と二人地下2階に降りた。

キャバっぽくて雰囲気は良し

キラキラとイキった看板がイカつい店に入り、受付を済ませます。
受付ではホストのような兄ちゃんから料金システムを説明してもらいました。
レジェンドオブザキングの料金システムはオールタイムで40分1セット8000円です。
延長は25分につき4500円で本指名は2000円、場内指名料は2500円。
その他王様チャージと呼ばれる料金が500円かかり、どうやら王様ゲームをやるごとに発生するようです。
団体割なら王様ゲームし放題なのですが、5人以上からの割引なのでひとまず部下と小生は通常クーポンを提示。
コミコミ50分4000円の王様ゲームし放題のプランで案内してもらいました。
部「先輩、ここは俺が払いましょうか?」
小「お前な、せめて財布出してから言えよ」
部「(笑)」
店内はほとんどキャバクラと同じような内装。
コの字型に置かれたソファの前にテーブルがL字状に置かれています。
周囲を見渡すと結構な賑わいで、4・5グループくらいがワイワイやっています。
遮蔽は弱めですが案内されるシートによっては周りの目が気になるかもしれません。
ただこの日はうるさい部下と一緒なので、ぼっち入店とちがって他人の目が気になりません。
入り口奥のトイレ側にあるボックスシートに案内されました。
小生はビール、部下は焼酎、軽く乾杯してグラスを口につけるとすぐ二人組の女の子がやってきました。

二人の天使登場に大興奮

やってきたのは細長い目が特徴的なクールビューティなNちゃんと、ほんわかした魅力がセクシーなSちゃんだ。
小生の隣に腰を掛けたのが黒木メイサ似のNちゃん、部下の隣に座ったのが乙葉似のSちゃんです。
小「いやー、二人とも可愛いねえ」
N「お仕事の帰りですか?」
部「そうそう、バキュームカー運転の仕事が終わったとこ」
N「なんだよ、その仕事は・・・」
S&N「うふふ」
一気に笑わせて女の子と打ち解ける彼ならではのスキル発動。
こーいうしょうもないギャグを初対面の人間に繰り出すのが彼の十八番だ。
小生は真似できないがこーいうオバカキャラがいると場にスっと入って行ける、ある意味貴重な人材といえる。
赤いドレス姿のNちゃんはモデル体系で美脚が眩しい。
おっぱいはさほど大きくないが、目力のある顔と真っ赤な唇が非常にそそられる女の子。
いっぽうで白いドレスのSちゃんはムチっとした身体が特徴的なグラビアボディ。
白い素肌に白いドレスで透明感があり、肉感のある体つきは男心をくすぐってきます。
部「先輩、俺の隣のSちゃんめちゃくちゃ可愛くないすか?」
小「まあな、でも俺の隣のNちゃんもかなりの上玉だぞ」
部「でもそのコ整形っすよ、Sちゃんのほうが可愛いっス、巨乳だし」
小「聞こえるだろバカ」
部「へへへっ」
軽く芸能人の話など他愛もない話をしながら時間が進んでいくと、ゲームをしようという流れになった。
N「王様ゲームやりませんか?やる人ー」
S&部「ハーイ」
部「先輩、手上げないんスか」
小「は、はーい」
ノリノリのテンションに置いてけぼり気味だったが、部下がその辺はリードしてくれました。
この店は王様ゲームをはじめとしたゲームがウリ。
ただちょっとルールが違うのが、毎回必ず女の子側が王様になるということ。
まあ、男側が王様になると店の禁止ルールの命令をしてしまうので、その辺は仕方ないのかもしれません。
運ばれてきたクジでまずは王様はSちゃん。
引くと2の数字が。
部下は1番、そしてNちゃんが3番のようです。
S「じゃあ、3番がー2番にチュウしましょ~、2番と3番だーれだ」
N「はーい私でーす」
小「あ、自分です」
そこで濃厚なベロチュータイム。
部下とSちゃんがヒューヒューと声をかける中でNちゃんの真っ赤な唇が近づいてきました。
チュっと唇が振れる程度ですが、目がハートマークになるくらいのエロさがあります。
人に見られながらのキスは照れますが、それが興奮度を倍増させますね。
王様は毎回女の子で、お客さんの男同士でキスを命令されたら困るな、と思っていましたがそういったことは起こりませんでした。
その後も何度も王様ゲームでもりあがります。
キスをはじめとしてパフパフといったものまでプレイは様々。
ただ毎回小生と女の子、部下と女の子といったパターンです。
小生と部下という男同士でプレイをせずに済みました。
女の子同士でなんらかの通しサインを送っているのかもしれません。
盛り上がってるところでボーイさんが時間終了のお知らせをしてきます。
小「どうする?おれはNちゃん延長したいんだが」
部「自分も延長ッス、ブスがきたらやだし」
小「じゃあ延長お願いします」
N&S「わーい、うれしー」
延長後はおっぱい列車なるプレイをする。
通常のパフパフは顔をおっぱいに挟むだけだが、おっぱい列車はさらに後ろからも挟まれる。
おっぱいでぎゅうぎゅう詰めにされる卑猥極まりないプレイ。
巨乳好きな部下はこれに大興奮!!
N&S「それそれそれ~」
部「しょえ~っ先輩っ、こんな電車で通勤したいッス!!」
小「こんな電車があったら毎日仕事遅刻だろ・・・」
SL機関車のような雄たけびをあげながら幸せそうだった部下をながめながらビールを飲み干す小生。
店内もかなり賑やかで、周囲のブースはどれもレベルが高い美女ばかり。
やはりハードなオッパブプレイはできないものの、歌舞伎町で生き残っているということはそれなりにキャストの質は担保してそうです。
ゲーム熱も落ち着いてきたら、ペアでいちゃいちゃムードを堪能。
小生はNちゃんの肩に手を回し、おっぱいをひそかにさわる。
N「あ、いま触ったぁー」
小「ごめんごめん、手が滑っちゃった」
とかいいつつこのNちゃんノリノリだ。
小生の見えないテーブル下に手をもぐらせて、股間をスリスリといじってくる。
実は小生、王様ゲームのキス攻撃とこのNちゃんの艶やかな身体にふれてジュニアはビンビン状態になっていた。
そのふくらみを発見されてしまった。
N「あれー?なんでこんな硬くなってるのかな?」
小「照」
部「先輩~、恥ずかしいっスよ」
S「自分も硬くなってるくせに」
部下と小生は女の子二人からジュニアをスリスリされすっかり気持ちよくなってしまいました。
ドリンクを頼んで皆で乾杯。
ダメ元でキスをしていいか聞いてみた。
小「キスしていい?」
N「特別ですよ」
黒木メイサ似と二度目のねっとりしたキス。
当初部下が見てる前で示しがつかないと思っていたがもう関係ない、この唇を奪わないと店に来た意味がない。
そんな気分でキス堪能。
舌が絡みつき、力強く吸引される。
そして彼女自ら手を自分の胸に誘導してくるファインプレー。
もみもみしながら唇の中はトルネードのような舌の動きに大興奮。
横目でチラっと部下をみやるとSちゃんのおっぱいに顔をうずめていた。
しばし仕事のことは忘れ、上司と部下であることを忘れ野生動物のように女の子にがっついてしまった。
ここで時間終了。
見送りに来てくれた二人。
N&S「また来てくださいね」
部「イクイク、絶対イっちゃう!!」
小「部下が色々とご迷惑おかけしました」
最後まで濃厚チューをしてくれたお二人に部下も小生も大満足だった。

総合評価

4.0
かなり楽しめる店でしたね。
やっぱりこーいう店はツレと行くに限る。
ただ一人でも楽しめる店なので、お1人様でも問題ないと思います。
キャストのクオリティは高く、さすが歌舞伎町といった実力をみせてもらいました。
部「先輩、良かったスねー」
小「想像より良かったな」
部「また行きたいっすよ、先輩の金で」
小「なんでやねん」
最後に似非関西弁の突っ込みも出てレジェンドオブザキングの夢の時間はおしまい。

おすすめ店舗
  • Morning Cinn...

    エリア新宿/歌舞伎町

    業 態いちゃキャバ

  • シナモン

    エリア新宿/歌舞伎町

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • 京乱

    エリア新宿/歌舞伎町

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • SUPER ANGEL

    エリア新宿/歌舞伎町

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • G-SCANDAL

    エリア新宿/歌舞伎町

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • 竜宮

    エリア新宿/歌舞伎町

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • club office

    エリア新宿/歌舞伎町

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • 大江戸 歌舞伎町

    エリア新宿/歌舞伎町

    業 態セクキャバ・おっパブ


<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク