Liberty

Liberty
神田 いちゃキャバ
Liberty
制服Yシャツパラダイス♪
制服?Yシャツ?どっちの女の子を選んじゃう?
神田駅西口徒歩3分!いちゃキャバ「Liberty(リバティ)」!!
神田エリアに新しいいちゃキャバがあらわれた!コンセプトは『制服JKといちゃいちゃできるLOVE空間』!
リバティは系列なしの完全新規店!かぎりなくリアルに近い年齢のフレッシュな女の子だけを集めました♪(本物はつかまっちゃうのでゴメンナサイm(_ _)m)
制服はもちろん女子高〇、Yシャツは禁断の女教師をイメージ!
興奮高まる雰囲気のなか、先生と生徒のあぶない放課後が始まる!?
「神田のいちゃキャバ、最近アツイですよね~ リバティは女の子のクオリティが高いし、エロエロな子が多いのでいつ来てもJrが〇ちっぱなし(笑)近頃、元気がなかった息子もおかげさまでV字回復!これからもお世話になりま~す!」
調子の悪い方もバリバリの方もみ~んなまとめて元気にしちゃう!リバティでエネルギーをフルチャージ!
お店は神田駅西口通り沿い!駅からは西口商店街に入り、道なりに進んでお越しください!内神田中央通りとの交差点角にある神田ロイヤルビル4階です♪
Liberty
業種 いちゃキャバ
住所 東京都千代田区内神田3-10-3 神田ロイヤルビル4F
アクセス 各線「神田駅」西口より徒歩3分
TEL 03-5296-4081
予算目安 1set40分5,000円
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 Libertyの口コミ体験談

千住
投稿日:2020/02/16 14:10     千住さん

神田ならLiberty行くのが正解でしょうよ

4.8
総合評価:
人によって正解って違うんですよね。
同僚に制服衣装の女の子とイチャイチャしに行かないかと誘ったら、そんなところ行って何が楽しいんだ、と見下されました。
かくいうやつは無類のソープ好きなんだが。
どちらも同じようなもんじゃねえかと思うんですが、正解が人によって違うのがこの界隈の難しいところですな。
自分にとっての正解はいちゃキャバでかわいい女の子と遊ぶことなんですよ。
プレイ内容はあまり気にしません。
自分を満たしてくれるいちゃキャバが神田にある。
それがリバティーというコスプレいちゃキャバです。
いろんな衣装を取り揃えていてこの店に行けば制服マニアは満足できるというお店。
そんないちゃキャバに、制服娘とイチャイチャするため行ってきました。

性癖は十人十色で正解がない

性癖って難しいですよね。
顔に関してはある程度かわいいと思う顔は似ていますが性癖に関しては十人十色。
好きなパーツが人それぞれ違いますからね。
おっぱいが好きなやつ、足が好きなやつ、お尻が好きなやつ、うなじが好きなやつ。
プレイも含めたら千差万別ですわ。
AV見ててもこれの何処が興奮するのみたいな作品たくさんありますよね。
自分から見たら変わった作品で抜いている変態ですが、向こう視点の自分はいちゃキャバ通う変態なわけです。
ソープやヘルス好きからすると、キャバは寸止めで抜くことができない意味不明な店という認識ですからねー。
正解なんて人それぞれなんだなあ、と。
自分にとっての正解といえる店、それがリバティなんですよ。
店は神田駅西口を出て目の前にある神田駅西口通りのアーチをくぐります。
商店街が終わった先の3つ目の十字路右側にカフェがあります。
その4階がリバティです。
通り過ぎる通行人に声をかけているスタッフがいました。
リバティーさんですか、と伝えてクーポンを見せると中の混雑具合を確認してくれます。
待ち時間がないようなので上に案内してもらえました。

制服とワイシャツコンセプトのいちゃキャバ

上に上がるとピンクの薔薇のデザインのポスタートが貼ってあります。
左は制服姿の女の子右側ワイシャツ姿の女の子。
いちゃキャバリバティーと書いてあります。
扉を開くと店員さんが迎えてくれました。
まずは受付で料金システムを伺います。
料金システムは時間によって変動し、開店から20時までが1セット40分で5000円です。
20時から21時までが6000円で、21時から閉店までが7000円となっています。
税金サービス料は30%で、少し割高という印象がありました。
ただ初回フリーに関しては40分4000円のコミコミ価格で案内してもらえます。
ルールはいちゃキャバという事で脱がしてはいけません。
ただ制服姿の女の子と遊びたいので、脱がさない方が自分にとっては正解なのです。
指名はなく、フリーなので簡単に手を洗った後すぐ案内してくれました。
店内はオープンな空間で、先客で半分ぐらい埋まっていました。
3連休の前日にあたる日で、仕事終わりのサラリーマンで賑わっていました。
女の子は制服姿とワイシャツ姿に分かれています。
案内された空間にはすでにグループ客が正面にいて制服娘といちゃいちゃしてました。
すこし真正面で気まずい感じでしたが、自分が着席した頃時間となりすぐに帰宅してくれました。
目の前のテーブルにビールを置かれ、飲みながら周囲を観察します。
白いワイシャツに黒いタイトスーツを着用しているコ、白いブラウスに赤いリボンタイをつけている女の子、それぞれ可愛い。
見たところ地雷女はいません。
3分位で自分のところにも女の子がやってきてくれました。

病みつきになるキスがえげつなかった制服娘

「はじめまして〇〇と申します」
「こんばんはよろしくね」
やってきましたキュートなお姉さん。
白いブラウスに赤いリボンタイ。
自分が好む絵に描いたようなJK制服の姫でした。
ルックスはいたって普通です。
体型は細身でもなければぽっちゃりでもなし。
性格は笑顔が絶えない天真爛漫系で、出会って5秒で好きになりました。
「ここに来たことありますか」
のっけから足を絡ませながら聞いてきます。
ミニスカートで広げた足の向こうにパンツが見えそうでどきっとします。
「今日は初めてなんだ、君はパネルに載ってたよね、可愛いなぁと思ってた」
「うれしい、見ててくれたんだ」
と言いながら腕を組んでくれました。
むにゅりと当たるバストの感触。
髪の毛からはシャンプーの匂いが漂ってきます。
近づくだけで脳みそが溶けそうな心地良い若い子のエキス。
間近でたっぷりと堪能しました。
「ここはどこまでできるんだっけ」
「触る程度なら大丈夫です」
「キスはだめだよね」
「それはねちょっと…、でも〇〇さんならいいですよ」
「まじ?」
「ただし、こちらのメニューから何か一品頼んでくれたら、です」
「おいおい現金だな」
「アハハ、無理しなくて大丈夫です、楽しくおしゃべりしましょう」
とは言ったものの、これだけかわいい女の子の唇を奪わないのではここに来た意味がなし!
彼女とキスの交換条件でドリンクをおごることにしました。
届いたソフトドリンクで彼女と乾杯します。
酒は飲めないらしいです。
炭酸水をのんでました。
その後キスを要求します。
「仕方ないなぁ」
と言いながらニヤニヤしながら彼女の唇が近づいてきました。
ここはいちゃキャバだから、触れる程度のやさしいキスだろうな、と思った自分がいました。
しかし、彼女のキスは思いのほかすごかった。
口の中に長いベロがぐんぐんと進入してきて、唾液とともに口の中を満たします。
魅惑的な唇の柔らかさと、舌の暴力的な動き、甘美な唾液、この3つのコンボでライフを一気に削られました。
扇風機のようにベロベロと口の中で彼女の舌が蠢き、卑猥な音をたてながらバキュームされる。
覚悟してなかったので不意を突かれました。
まるで底の見えない海水に、頭から突き落とされた気分です。
目の前が真っ暗になり危うく溺れかけました。
「なんて激しいキスをするの」
「だめでした?」
「気持ちよすぎるでしょ、やみつきになっちゃうよ」
「また奢ってくれれば何回でもしてあげます、えへ」
「ちぇ、一杯一回かあ」
いちどあれを味わうと男は虜になってしまう。
彼女もそれをわかってそうな雰囲気ですね。
ここでボーイさんが来てしまいました、時間終了です。
彼女はおねだりしてきます。
「もうちょっと遊びましょうよ」
「場内したらまたあのキスしてくれる?」
「もちろんオッケーですよ」
即答しました。
初めて来た店なので他の女の子が見たい気持ちもありますが、ここは場内にするのが正解でしょう。
彼女はボーイが去った後、すぐ絡みついてきます。
あの激しい音のキス口撃再び。
正直キスが気持ちよすぎておっぱいを触ったり太ももさわさわしたりを忘れてしまいました。
自分はとにもかくにもキスが好きなので、彼女にメロメロでした。
やっぱり粘膜を刺激されるのが最高に気持ちいいですよね。
いちゃいちゃしてると時間が来てしまい今度こそ本当の時間終了です。
「ねえ延長しようよ」
「もう無理だ」
「えーやだ」
人差し指で股間を指します。
股間はパンパンになっていて、今にも爆発しそうに膨らんでいます。
「これ以上やったらさぁ、俺40前にしておもらししちゃうから」
「それもちょっと見たいかも」
「おいおい勘弁してくれよ」
笑いながら彼女は出口まで見送ってくれた。
また次も来てねと最後もあのキスで見送ってくれたおかげで、股間の中は大惨事である。
そのまま帰るつもりだったが我慢できずついつい最寄りのトイレで発射してしまった。
天井に届きそうな気持ちいい発射が出来て彼女には感謝している。

総合評価

4.8
人によってはいちゃキャバで遊ぶ事は意味がわからないというかもしれないが、こーゆーサプライズがあるからやめられない。
ピンサロに行っていたらこれほど気持ちよく発射できなかったろう。
クーポン価格で安く遊べたということもあり自分的には大正解。
神田リバティーは迷ったとき足を運びたい正解と言える良店だった。


おすすめ店舗
  • はっち神田店

    エリア秋葉原/神田

    業 態いちゃキャバ

  • Liberty

    エリア秋葉原/神田

    業 態いちゃキャバ

  • nuts

    エリア秋葉原/神田

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • 神田 Leonessa

    エリア秋葉原/神田

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • LOVE STATION...

    エリア秋葉原/神田

    業 態セクキャバ・おっパブ


<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク