土浦 ラブステGALET'S

土浦 ラブステGALET'S
土浦 セクキャバ・おっパブ
土浦 ラブステGALET'S
土浦桜町で毎日絶好調で営業中!!
土浦セクキャバ「ラブステGALET’S(ラブステギャレッツ)」!!都内で複数店舗を運営するあのラブステグループが満を持して放つセクキャバです!女の子のルックスとサービスの質の高さは大手グループならでは!おっぱ〇星人御用達のEカップ巨乳ギャルからグラビアアイドル級のDカップ美乳娘、バランスの良いCカップモデル系美女にちっぱ〇ロリ系のAカップつるぺた娘まで、大満足保証のキャストを厳選!ラブステギャレッツにハズレの3文字はナシ!在籍している女の子全員がエースレベル!さらにSSS級美少女が織り成す恋人接客は一見の価値アリ!濡れるくちびる…漏れる吐息…弾力のあるバスト…プリンと張った魅惑のヒップ…席に着いた瞬間から始まるドキドキ体験を見逃すな!貴男がこれまでに一度も体験したことがない未知の世界へとお連れいたします!土浦桜町に来たら、何はともあれラブステギャレッツ!おかげさまで開店以来、毎日毎晩、オーバーヒートMODEで営業中です!今夜は都心にも負けないアツ~いひとときを存分にご堪能くださ~い☆
土浦 ラブステGALET'S
業種 セクキャバ・おっパブ
住所 茨城県土浦市桜町1-5-1 嶋田ビル2階
アクセス 常磐線「土浦駅」西口より徒歩3分
TEL 029-896-6580
予算目安 1set40分5,000円
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 土浦 ラブステGALET'Sの口コミ体験談

セクキャバRuu
投稿日:2019/07/07 17:34     ハッスルマンさん

ラブステギャレッツは土浦ナンバーワンセクキャバ!

3.5
総合評価:
仕事で土浦を訪れていた。
駅前から街を一望する。
田舎出身の自分としては、このくらいののどかな風景が好きだ。
居心地の良い水と緑に囲まれたいい街じゃないか。
打ち合わせは9時まで続いたこの日。
今回の案件は非常に厄介で、何度もスカイプでやり取りした結果直接会って擦り合わせしようという流れになった。
煮詰まってしまってケーキを2つも平らげてしまい、少し胃が重くなってしまった帰り道。
どっかで遊べる場所がないか探すと駅近でいい店を発見。
その名もラブステギャレッツ。
この店はいわずとしれたラブステグループが運営する土浦支店。
ギャルのレベルとスタッフの質は折り紙付きで、訪れて損をすることはないだろう。
というわけで今回は土浦のラブステギャレッツに足を運んでみたぞ。

土浦まで足を運ぶべき!ラブステギャレッツ

場所は土浦駅から徒歩2分。
池袋からだと山手線で日暮里に行き、そこから常磐線で土浦へ、約1時間20分程度の道のりだ。
駅についたら西口を出よう。
左を向いてペデストリアンデッキを降りる。
ロータリーをグルっとまわってレオパレスのビルを通り過ぎ、洋菓子リヴォージュの脇道を左に入る。
あたりは規模が小さめな繁華街となっている。
都内のそれよりはのどかだ、人通りもあまり多くない。
その分キャッチのわずらわしさがないので、まっすぐ進んでいこう。
50メートルほど歩いた十字路をすぎた右側に、ラブステギャレッツのピンク色のネオンが輝いている。
店の前にはそれっぽい服のスタッフが立っていた。
近づいて声をかける。
「ラブステさんいま空いてますか?」
「はい、現在すぐ案内できますよ」
あらかじめ用意しておいたスマホをみせ、通常価格より安くつないでくれた。
店はこの嶋田ビル2階である。

ラブステグループは質が高いってホント

ドアを開けると待合室がチラリ。
スタイルのいい女の子たちが立っておしゃべりをしていた。
結構可愛い子が揃ってる、さすが大手グループ。
呼ばれて受付を済ませる。
ここラブステギャレッツは20時半から22時までが5000円で22時以降が7000円。
1セット40分。
店にはいったのはちょうど九時過ぎだったので、この時間帯だと5000円となるが・・・。
「では4000円で案内させていただきます」
というわけで事前に用意しておいたスマホを見せ更に割引。
「お飲み物は何にしましょうか」
「じゃ、生ビールで」
飲み物はすぐ運ばれてきた。
どうやらダウンタイム中らしく、照明が変わってから案内となった。
「ではこちらでお座りください」──。
中は赤を基調にした店内。
ソファが壁に沿ってコの字型に並べられ、その手前に円テーブルが所狭しとならんでいる。
観葉植物で遮蔽されているが、遮蔽物はナシ。
ただ音楽がうるさく、照明も暗めなので、ほとんど真正面の客は気にならない。
人が5人くらいいただろうか、空いている右側のスペースに案内された。
女の子は着席した瞬間すぐやってきた。

バラエティ系ギャルのAちゃん

のっぺりとした顔立ちで、アンニュイな雰囲気ながらテンションは高い。
指原莉乃タイプだろうか。
好みは別れるかもしれないが個人的にはアタリの部類。
いきなり密着してきて大きな声で雑談。
「ねーねー、よく来るのー?」
「いやー初めてだよー、それにしても店の音楽大きいよねー」
「でもそっちのほうがよくない?」
「そうかなー静かな方が好きだけど汗」
「こうやって密着しながらおしゃべりできるじゃん」
「それもそうだねー」
個人的にあまり音楽がガンガンなっている店は好きじゃない。
個室で暗い空間で音楽までうるさいと、空間に酔ってしまうことがある。
だがこの土浦ラブステは空間も広くて、照明も暗いが真っ暗というわけでもない。
彼女が密着してくるように、いい面もある。
彼女の衣装は赤いチューブトップ風の衣装、胸の谷間が挑発的で、丈の短いミニスカートもイイ感じ。
おねだりされたけど最初だったのでやんわり断った。
これで機嫌が悪くなっちゃうかなーと思ったけど、コノギャルはそんなタマじゃなかったようだ。
「じゃあ上に乗っちゃうねー」
「うん」
照明がかわり、音楽も変わった。
これがダウンタイムの合図らしい。
「ヤッホーどうしたのー、遠慮してるのー」
「グイグイくるからさーおじさん舞い上がっちゃって」
「かわいいとこあるじゃん」
上にのってゆらゆらと腰を動かしてくる。
とりあえず抱き寄せておっぱいモミモミ。
ぽろんとドレスを下げると薄い色素のナイスな乳首が顔を出した。
「あんまり乳首責めてほしくないの、ちょっと痛くて」
「そっかぁ、ずっと接客してたらそうなるよね」
とんとん、と軽く乳首を触る程度におさえてや柔肉の弾力をずっと楽しむ。
揉み心地抜群のFカップのおっぱいはボリューム満点。
そのままおっぱいを揉みつつ脇をこちょこちょ腰こちょこちょ、お尻コチョコチョ撫でていたら手をはたかれた。
「くすぐったいじゃ~ん」
「なんかリアクションがおもしろいからつい」
「も~、お仕置き!」
ペローンとDKのお仕置き。
濃厚な唾液が絡みつく素晴らしいキス。
う~ん、こんなお仕置きなら何回でも受けたいっ!!!
ここでダウンタイムが終わり周囲の嬢がたちあがって交代となった。
ちょっぴり場内おねだりされたけど、また今度ねというと後味さわやかに笑顔で去って行った。

アナウンサーっぽいロリカワ系登場に興奮

座っていきなり足を絡ませる。
「グラス空ですよ、おかわりしますかー?」
「うん、するする」
「私も飲んじゃ・・だめかな?」
いきなりおねだりは毎回断るが、彼女の上目遣いが可愛いので思わずいいよと行ってしまった。
ちゃっかりトリプルサイズを頼んでるし、痛い出費だ、トホホ。
しかしこれは悪手ではなかった。
そんな彼女と乾杯したら、ダウンタイムでかなりサービスをしてくれた。
「たっぷり楽しもうね」
上に跨らせてまずは彼女に身をゆだねる。
いきなり濃厚なキスをしてきたとおもったらつながった状態でシャツをはずして乳首いじいじ。
こっちも負けてられんとばかりにおっぱいを触ったり、お尻を撫でまわしたり。
おっぱいはロリ系なので、そこまで大きくなかった。
乳首は勃起しているが、感度もあまりよろしくない。
その分舌技がすごく、キスだけで食っていけるコという印象を持った。
おもわず射精しかねない素晴らしい舌技に身も心もとろとろに。
彼女がすごいのは肺活量だ。
こっちは息継ぎしたくてアップアップしているのにずーっと入念に舌を絡みつけてくる。
苦しくなってからがキスは一番気持ちいいのだが、本当に意識を失いかけ意識もうろう。
ちゃんと勃起だけはしていたのが情けない。
「ずいぶん大きくしちゃって」
乳首をいじってきたら次は下半身をソフトタッチで4545してきた。
やばい、それ一番きもちいいやつ(笑)
うっかり射精しそうなナイスなサービスを味わっているとこの日時間終了となった。
「えーもう帰っちゃうのー」
嬢のおねだり攻撃をかわすのは辛いが、そうはいってもパンツの中が限界だ、ここは帰宅。
さすがに常磐線を青臭い匂いさせながら帰るのは気が引ける。
後味もさわやかに、嬢は腕を組んでキスで見送ってくれた。

総合評価

3.5
さすがの大手グループ。
嬢もサービスの質も良い。あまり土浦に行く機会はないけど、立ち寄ったらまずはここでしょうね~。

おすすめ店舗

<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク