Question Club SHIN-YOKOHAMA

Question Club SHIN-YOKOHAMA
横浜 セクキャバ・おっパブ
Question Club SHIN-YOKOHAMA
常時お触りOKな“新横浜おっパブが熱い”
今年3月1日で一周記!ますます勢いに乗る、新横浜に唯一のおっパブQuestion Club SHIN-YOKOHAMA(クエスチョンクラブ新横浜)です!新横浜駅から歩いて2分という好立地にあり、広々とした高級感あふれる店内には、最上級レベルのキャストが勢ぞろい。モデル、大学生、OLなど、清楚系から美人系まで、ありとあらゆる女の子をご用意しましたので、貴方好みの女の子が必ず見つかるはず!もちろん、胸がドキドキ♡ワクワクのハッスルタイムもございます!クエスチョンクラブは料金も地域最安値で、激安価格で可愛いレディたちと濃密な時間をお楽しみいただけます。Sexyランジェリーから水着、Tシャツにショーパン、バドガール、Yシャツなど、女性のコスチュームもバラエティ豊かなのでお客様を飽きさせません。当店をご利用いただいたお客様からも「毎回違う衣装で女の子が接客してくれるので、お店を訪れるたび新たな刺激がもらえます」とのお声をいただいております。
新横浜に“エロス旋風”を巻き起こすクエスチョンクラブ、新横浜までいらした際は、ぜひ当店までお越しください!
Question Club SHIN-YOKOHAMA
業種 セクキャバ・おっパブ
住所 神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-11 第二徳永ビル7F
アクセス 各線「新横浜駅」より徒歩2分
「新横浜駅前」交差点そば、ビル1階デイリーヤマザキが目印です。
TEL 045-620-0002
予算目安 40分/8,000円
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 Question Club SHIN-YOKOHAMAの口コミ体験談

セクキャバRuu
投稿日:2019/03/24 01:19     ペロリンチョさん

クエッションクラブ新横浜はとにかくゴージャス!

4.0
総合評価:
冷たい風が穏やかになり、日中はぽかぽかし始めた。
だがまだまだ夜は肌寒い、そんな初春のとある夜。
オジサンは新横浜に降り立った。
クライアントがこの町で仕事をしていて、打ち合わせによく呼ばれる。
横浜周辺で遊ぶときは関内がおおいのだが、新横浜に唯一のセクキャバがあると聞いては黙ってられない。
それがクエスチョンクラブ新横浜だ。
ここは毎日違う衣装で迎えてくれるおシャレなハマっ子を取りそろえた楽園のような店だという。
唯一のセクキャバ、それはグレードの高い女の子を青田買いできるということ。
まあそのうたい文句が本当かどうかはクエスチョンマークだが、一度は足を運んでみようじゃないか。

Questionを求めて

ではクエスチョンクラブのアクセスについておさらいしておこう。
最寄り駅は新横浜駅となる。
池袋からの場合、東京メトロで渋谷に行き、渋谷から東急東横線で菊名までいく。
そこからは横浜線で新横浜を目指す形だ、このルートだとおよそ50分程度で到着する。
北口についたらペデデッキをあるいて下を走る環状二号を横断しよう。
降りた通りはFマリノス通りだ、すぐ左にデイリーヤマザキがある。
このビルがクエスチョンクラブのある第二徳永ビル。
7階に店がある。
ストリートマップであらかじめ下調べしたのですぐ直進するだけで店の場所はすぐわかった。
ただこの店はまだオープンから歴史が浅く、アプリだと店の看板は確認できない。
あくまで立地を確認するためにしておこう。
上を見上げると7階にそのネオンが光る。
ただ普通のセクキャバだと目の前にはスタッフが呼び込みをしているのだがクエスチョンクラブではそれらしく人が見当たらない。
仕方ないのでエレベーターから直接受付に向かった。

店内はいい感じ

エレベーターを出ると目の前に扉があり、チャイムが鳴ってスタッフが出てきた。
「指名ですか?」
「あ、初めてきたんでフリーで」
受付まで誘導してくれた黒髪ホスト風兄ちゃん。
中世的なイケメンに料金説明をされる。
クエスチョンクラブでは21時までが7000円で21時以降が8000円らしい。
これは1セット40分で、他にもVIPルームもあるようだ。
相場的には他のセクキャバ店とかわらなそうだ。
クーポンを使うと40分5000円に割引されるので、スマホを見せて前払いで支払った。
注意事項を聞いた後、コップを渡され洗面所で簡単なマウスウォッシュ。
結構にぎわってるようで、中から笑い声が漏れてきていた。
ボーイ氏にエスコートされ席へ。
「ではこちらで、ビールはすぐお待ちします」──。
店内はやや暗め。
その暗さの中でポツンと光る白い大理石の柱と白いピアノがひときわ大きな存在感を放っていた。
中はキャバクラ然とした空間で、遮蔽がなく、ブースがコの字型に仕切られている。
黒いソファは一列8人くらいが座れるタイプ。
手前にはちょこんと円テーブルがカップルのようにつながっている。
案内されたのは通路から左奥の席。
グループ客が奥にいる、いちゃいちゃ女の子とゲームしていた。
目が慣れるまで時間がかかりそうな暗さだが、女の子がきてからはきにならなくなった。

クールビューティ

この日はドレスを着用するイベントらしく、深紅のチャイナ風ドレスをまとっていた。
スリットからはみでた白い太ももをいきなり足に絡めてきて、手をにぎってきた。
「手あったかいですね」
「美人にさわられて火照っちゃって」
彼女とは仕事の話や新横浜での話になる。
オジサンは特に新横浜の印象はなかったが、日産スタジアムの近くだということでサッカーの話題になった。
フットサルをしているという彼女はアクティブな性格。
足をさわると運動をしているアスリート型の足をしていた。
かといって筋肉むきむきというわけでもなく、「締まりがよさそう」なタイプ。
おっぱいはFカップということで、さっそくモミモミさせてもらった。
するとピアノの演奏が変わり、照明がムーディになる。
「じゃ、上失礼します」
これがハッスルタイムのお知らせらしい。
上にまたがってきた彼女と濃厚DK。
真っ赤な唇が吸い付いてくる。
滑らかで温かい舌が口の中にもぐってきて、舌をちょんちょんと愛撫してくる。
これが気持ちよすぎた。
オジサンの息子はパンパンとなる。
ハッスルタイムは短めで、おっぱいを味わうことなくキスだけでおわってしまった。
これは悔しいので彼女を場内指名でひきとめ二回戦。
今度はおっぱいをきちんと楽しめた。
乳首が大きめなFカップのおっぱいを両手でモミモミしながら乳首を吸う。
「ああんっ・・・えっちな舐め方ぁ」
「やわらかいな~、気持ちいいな~」
「もっと吸ってぇ」
彼女はクールな見た目から想像もつかないMな性格。
ハッスルしすぎてパンツがびちょびちょになってしまった。
いや~美女のおっぱい最高、このためだけに生きてますな!
帰り際名刺にキスマークまでつけてくれたMちゃん。
クエスチョンクラブが良いか悪いかの疑問を解くことができるナイスなサービスだった。

総合評価

4.0
未知な店だったけど楽しめた。
ピアノがすごく高級感あった。
この日はドレスデーで当たりな女の子もきてくれたので大満足。
また新横浜に打ち合わせあったら絶対訪れよう。

おすすめ店舗
  • milkhall

    エリア横浜/横浜

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • Question Clu...

    エリア横浜/横浜

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • splash

    エリア横浜/横浜

    業 態ランジェリーパブ

  • 関内 PEACHICK

    エリア横浜/関内

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • Club A

    エリア横浜/関内

    業 態セクキャバ・おっパブ

  • club Dahlia

    エリア横浜/関内

    業 態セクキャバ・おっパブ


<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク