六本木 セブンスヘブン

六本木 セブンスヘブン
六本木 いちゃキャバ
六本木 セブンスヘブン
貴方の望む美女が必ずいる。
六本木屈指!派手なジェントルメンクラブが外苑東通りに降臨!いちゃキャバ「Seventh Heaven(セブンスヘブン)」!!麻布迎賓館のお膝下、東京は六本木に出現したセブンスヘブン!これぞ六本木ッ!的なエンターテインメントが楽しめるお店です♪妖艶なダンサーが躍るポールダンス!世界屈指のショーをみなさまにおとどけ!もちろん、在籍のキャストは超一流!現役女子大〇、グラビアモデル、タレントの卵、OL、看護師、専門学生など極上娘を厳選!「接待で利用したのがいちばん最初のきっかけでした。まるで外国のクラブにいるかのような豪華なショーには正直、度肝を抜かれました(汗)イマドキ、こんなゴージャスでバブリーなお店があるなんてビックリ!女の子もめちゃカワなコばかりで、Jrも思わず元気になっちゃいますね(笑)」テレビの特集番組で観るような世界が目の前に!エキゾチックなスタイリッシュクラブ!お店は六本木交差点から徒歩3分!各線六本木駅からは7番出口より徒歩30秒!今宵は最高峰のセクシークラブ、セブンスヘブンをぜひご指名ください♪ご来店、お待ちしております☆
六本木 セブンスヘブン
業種 いちゃキャバ
住所 東京都港区六本木7-14-1 宝祥ソシアルビル2F
アクセス ・各線「六本木駅」7番出口より徒歩30秒
・六本木交差点から徒歩3分
TEL 03-3401-3644
予算目安 5,500円(ハッピーアワー)
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 六本木 セブンスヘブンの口コミ体験談

ちろろ
投稿日:2020/02/17 18:17     ちろろさん

六本木 セブンスヘブンで爆乳金髪美女にあんなことしちゃうぞ

4.2
総合評価:
毎日同じことの繰り返しに飽き飽きしませんか。
毎日同じ時間に起き、毎日同じ電車で通勤し、朝から晩まで同じ作業の繰り返し。
これを定年まで続けるのかと思うとだんだん気が狂ってきます。
別に給料高くなくてもいいんです、やってて楽しい仕事であれば。
そう思って今の仕事に就いたはずが、毎日毎日同じことの繰り返しで飽きてきました。
そんな時に私はイチャキャバにいきます。
それも普段行かないようないちゃキャバがいい。
そう思って六本木に足を運び、普段では絶対に訪れない外国人いちゃキャバに足を運ぶことにしました。
それが六本木にあるSeventh Heavenと言う店です。

アクセスは六本木駅から徒歩1分

六本木に久々にやってきました。
六本木ヒルズと言えば昔ヒルズ族が一世を風靡しましたね。
ホリエモンが捕まってからは逆にイメージが悪くなっている印象です。
とはいえ自分のような人間からするといまだにウェーイ系のIT社長とオシャレな女の子が集まる街のイメージがあります。
セブンスヘブンはその六本木駅にあります。
外国人と遊んでお酒が飲めるいちゃキャバということで界隈ではちょっとした有名店なんです。
やっぱり普段のルーティーンから外れて刺激の強い店で遊ぶことで感性が刺激されますよね。
店の場所は駅の目の前です。
最寄り駅は各線六本木駅。
7番出口を出てすぐ目の前にです。
東京ミッドタウンに向かう交差点の前にアーバンビルがあり、そこにSEVENTH HEAVENと書かれたビルが立っています。
スターバックスの隣ですね。
ただ六本木駅の出口で迷うと手惑いますので事前にマップアプリで確認しておきましょう。
ビルの前までいくと店員さんがいたので声をかけました。
「セブンスヘブンっていちゃキャバ行きたいんですが一人で遊べますか」
「大丈夫ですよ一、指名ですかね」
「いや初来店です」
彼にクーポンを使えるかどうか確認して中につないでもらいました。

バブルを思い出させるノリノリな店内

扉を開けるとラテン系のBGMが迎えてくれました。
店の派手な雰囲気に合っています。
日本のいちゃキャバとは違いますね。
往年のディスコを彷仏させるような雰囲気です。
「いらっしゃいませ」
と受付のオジサンが現れました。
初めましてと伝えてまずは料金を支払います。
ハッピーアワーとジェネラルアワーという二部制に別れた料金システム。
19時から21時までがハッピーアワーで入場料5500円となっています。
これは入場料+フリードリンクやフードが含まれるようです。
食べて飲めるお店というコンセプトですね。
当然クーポンを持っていたのでスマホをみせます。
この割引クーポンでオールタイムで5500円になりました。
システム説明ですが、イチャキャバなので簡単なおさわりが可能。
ただ激しいサービスはできません。
また、ストリップショーやダンスを楽しむには別途オプション料金がかかるということです。
「(ええ、金が予想以上にかかりそうだ、ちょっと困るな)」
そう思い、初回はわからないのでとりあえずフリー価格だけ払い中に案内してもらいました。
キラキラした照明がまぶしく、中央のステージを照らしています。
ステージにはボールが立っていて、それを取り囲むようにブースが配置されています。
先客は5人ほどで、外国人男性も混じっているインターナショナルな雰囲気。
金髪美女から南米系の女性まで、幅広い国籍のコが隣で接客していました。
自分は中央のブースの左側に案内され、ビールとピザを口に入れます。
しばらく飲食に夢中になっていると、と早速外人さんがやってきました。

コロンビア出身の爆乳巨尻美女

「いらっしゃいマセ、こんばんハ」
カタコトの日本語で金髪美女がやってきました。
ものすごく背が大きく、そして目を引く爆乳。
街を歩いていたら確実にすれ違うグラマーな美人です。
顔が少し重長で話す事は日本人離れした欧米の夫人のそれです
ぴったり体にフィットするタイトなボディコンドレスでバブルを彷仏とさせるワンレンの髪型。
彼女によく似合っています。
「めちゃくちゃきれいだね、どこ出身?」
「コロンビアよ」
コロンビアと言って頭に浮かぶのはペネロペクルスとかでしょうか。
コロンビアについて詳しくないので、彼女からいろいろなことを聞きながら酒を飲みます。
スマホを手に取り、彼女のインスタで現地の綺麗な風景をみつつ、横目でナイスバディを堪能します。
外人さんなのでとにかくドリンクのおねだりが多かったですね。
2回目までは交わしましたが3度目のお願いで根負けし、おごってあげました。
「アリガト、優しい日本人好きよ」
といって軽くキスをしてくれました。
奢るとわかりやすくサービスがあがります。
外国人に限らず正解の扱い方ですね。
シャンパンを入れようとしたのでさすがにそれは断りました。
いくらだとおもってるんだ(笑)
レギュラードリンクは1500円なので、これならオッケー。
乾杯したあと、彼女が立ち上がり、目の前に来て膝の上に乗っかりました。
ダンスBGMに合わせてお尻を高速で上下に振ります。
思わず笑ってしまうようなレゲエダンス。
間近でやられるとちょっと恥ずかしいですね。
オープンな空間で他の客もいる中で、これをやられると日本人的にかなりきます笑。
しかもこの女性、とにかく巨尻なんです。
大きなお尻が目の前で上下に揺れる姿は圧巻でしたね。
しっかり目に焼き付けました。
そのまま彼女は横に座ります。
「ねえ、うえも触らせてよ」
「じゃあまた飲ませてヨ」
というと、ここでもおねだり。
ハイハイ、もう一杯だけね、と奢ったうえで触らせてくれました。
憧れのブロンド美女のパイオツです。
まずは髪の毛を撫でます。
指に絡めるとサラサラの金髪。
細いんですよね、一本一本が。
触っていると非常に良い匂いがしてきます。
そのまま彼女はうっとりした表情に。
しゃべるとノリが明るいけど黙ってたたずんでいるときは絵画の中にいるような美しい女性です。
胸を寄せるアピールしてきた彼女の胸に手を添えます。
日本人とは違う感触に股間がピクリと反応。
柔らかさと言うより弾力性を感じましたね。
中身がぎっしり詰まっている感触で力強く押し返してきます。
日本人がぽよぽよで、外国人のはもみゅもみゅと言う感じでしょうか。
やはりおっぱいの前に男は言葉を失ってしまいますね。
そろそろ時間です。
そのまま交代しようと思ったのですが、初めての店で打ち解けてきたのでキープしました。
実は無効のテーブルについてる女性で場違い的なおばちゃんがいたのです。
あれが来たらちょっと困るなと思ったので・・・。
結局彼女一人とおしゃべりして時間が終わりました。
金髪美女の彼女と話す時間は楽しかったですが、あっという間に過ぎてしまいました。
追加料金を払えばストリップやダンスできるという事ですがドリンク3杯奢らされたのでこれ以上はキツいです。
日本語も上手だったので時間いっぱい楽しませてくれました。
最後は手をつなぎ出口まで見送り。
ほっぺにチューをしてくれました。
「もっと通ってくれればもっと凄いサービスあるヨ」
らしいです。
最後は濃厚キスマーク入りの名刺をくれました。
LINEも早速メッセージが送られてきました。
流暢な日本語とギャルのようなスタンプに大笑いさせていただきました。;
エッチな気分と言うよりも楽しい気分にさせてくれる、セブンスヘブンはそんなお店でした。

総合評価

4.2
店を出た後、妙な浮遊感がありましたね。
普段行かないような店で、普段接客されない外国人と遊ぶと刺激が違いますね。
普段と違うことをすることで、いつものルーティンがまた違った景色に見えてきます。
自分のコンフォートゾーンを外れ、違うことにチャレンジしていく人生のほうがモチベーションを高めてくれます。
SEVENTH HAVENは忘れていた感覚を思い出してくれる素晴らしい店でした。


おすすめ店舗

<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク