YAH TOKYO

YAH TOKYO
銀座 ショーパブ
YAH TOKYO
今日の夜は楽しもう♪♪
連日連夜の大盛況!新橋ガールズバー「YAH☆TOKYO(ヤートウキョウ)」!銀座の新感覚ガールズバーはタダのガールズバーじゃないッ!そこはまるで90年代のディスコテック&ASIANチックなダンスホール!イベントは常時開催中!いつでもハイテンションなお祭りTIME!煌めくレーザービーム!キラキラでゴージャスな店内!メインホールで踊るダンサーはルックス・BODYともにプロ顔負けのERO★EROセクシーGirl!未来のクラブさながらのエキサイティングな夜をアナタに!接待でぜひ利用したいエンターテイメント空間NO.1!!女の子を連れてのアフターもオススメ!1日3回開かれるショータイムではハリウッドモデルのような肉体美を持つ一流のポールダンサーが夢の饗宴!さらに名物・カウンターダンスの激しさは超ド級!パーティーを盛り上げるマイクパフォーマンスの中で女の子が狂喜乱舞!こんな光景見たことない!トリップ必至の激アツガールズバー、YAH☆TOKYO!日本TOPクラスの美女をそろえてみなさまのご来店をお待ちしております!
YAH TOKYO
業種 ショーパブ
住所 東京都中央区銀座8-5-15 SVAX銀座B1F
アクセス ・JR「新橋駅」銀座口より徒歩2分
・日比谷線「銀座駅」B7出口より徒歩5分
TEL 03-6280-6288
予算目安 1set60分5,000円
  • イベント
  • 下着
  • コスプレ
  • ギャル
  • 熟女
  • 素人
  • ワイワイ
  • まったり
  • 一人でも
  • 接待
  • 朝から
  • 昼から
  • 日・祝

 YAH TOKYOの口コミ体験談

かずひろ
投稿日:2019/06/15 19:52     かずひろさん

YAH TOKYOで銀座の夜のポールダンス

4.0
総合評価:
銀座でポールダンスが見れる「YAH TOKYO」に行ってきました。定期的に銀座で飲めるような立場ではありませんが、たまに接待で使ったときなどに、知っておいて損はないと思ったからです。
基本的にはガールズバーという店で、カウンター越しに女の子とお話するのがメインです。しかし、ショータイム担った瞬間から雰囲気が変わり、女の子はダンサーに、妖艶なポールダンスを鑑賞することが出来ます。
チップも1000円で5枚のドル札で購入することが出来るので、特に難しいこともなく恐れることもありませんでした。話のネタとして訪問した店でしたが、普通に自分で行きたくなるようなところでした。

下っ端はつらいぜ

営業職というのは、夜の接待も仕事の内です。もともと酒が好きだったので、接待自体は嫌いじゃないです。もともと年上に気に入られるタイプなのも手伝って、週に数回は接待が入るようになってます。
困るのは何度も同じ人を接待していると、話題がなくなってくるということです。下っ端というのはお笑い芸人と同じですから、トークのネタは常にアンテナを張っていなければいけません。
そこで、ヒットしたのが銀座のポールダンス。シークレットクラブと書いてある店「YAH TOKYO」でした。あ、妖しい!でも行ってみたい!いきなり人を連れて行くのもリスクがあるので、まずは自分の目で確かめてみることにしました。
下っ端はつらいのです。いやあ、本当につらい。

夜の銀座へ

新橋駅から下りて夜の銀座へ。まだ時間は早いので、お店のオープンとほぼ同時を狙っていきます。20時がYAH TOKYOの開店時間とありますから、それまで大衆居酒屋で軽く一杯ひっかけました。ポールダンスを見せてくれるお店って初めてですから、ちょっと緊張しています。
洋画でしかみたことのない世界へ足を踏み入れましょう。時間を見ると、20時近くになったので、突撃します。建物の前には店員がいて、はじめてだけど入れる?と聞きました。
すんなりと受付へ通されます。ネットで調べたクーポンを使って、飲み放題1セット60分5000円になりました。うん、銀座でこの値段なら安いですね。
店員からシステムを聞きます。途中でポールダンスがあり、その時、チップをダンサーの下着に挟むのですが、それを1000円5枚で買えるとのこと。買っておきましょう。
店内は中央にポールダンスの踊り場。その周囲に取り囲むようにカウンター、そしてボックスの席もあるから、複数人でも使える環境です。
カウンター席に座って、オープンしたばかりの店内の空気を味わいました。まだ温まってない、どこかぎこちない雰囲気ですが悪くありません。
ビールを飲んで、少し落ち着いて来たところで眼の前に女の子が来ました。

顔ちっさ!ダンサーガール

「こんばんはー!」と女の子がやってきます。顔が小さく、体が引き締まっていて、いかにもダンサーという感じ。「キミも踊るの?」と聞いたら「はい、もうちょっと後になります」とのこと。
ガールズバーなのでタッチはできませんが、お酒の相手としても極上の部類でしょう。ぱっちりとした眼とメイク、きらきらしている肉体、笑うと華があります。さすがダンサーです。
彼女にドリンクをおごって「なんでダンサーになったの?」と聞きます。答えはシンプル「なりたかったから」。なるほど、でもポールダンサーって結構特殊じゃない?「そんなことないですよ、とってもかっこいいと思ってました」そうなんだ、やっぱり映画とか見て?「はい、それから生で見てこれだ!って思いました」
それから徐々にお客さんがやってきて、客席はほぼ満席状態です。ボックス席では女の子がキャバクラのように接客しているので、カウンターごしがイヤな人も楽しめるでしょう。
「徐々に増えてきたね」
「もうすぐショータイムですから」
「ああ、そうなんだ」
「チップは用意しました?」
「うん、あれって、挟む時見えちゃうよね?」
「うふふ、見てもいいですよ」
「ほんとに?もう1000円買おうかな?」
もう1000円分チップを購入して、女の子と喋ります。女の子の数もどんどん増えてきて、私の前にも2,3人が起っている状態。彼女達ともおしゃべりしながらショータイムを待ちました。
「キミは?踊るの?」
「私はカウンターで接客するだけです」
「そうなんだ、もったいない」
「あれは訓練しないとできませんよー」
「マジか、楽しみになってきた」
ワクワクしながらまっていたら、店内の照明と音楽が変わり、いよいよショータイムです。

エロと芸術の間

ステージに先程の女性が立ちました。衣装はひらひらのドレス。「踊りにくくないのかな?」と心配したと同時に、そのドレスを脱ぎ去ります。「おお!」予想外のストリップに興奮しました。
あらわになった彼女の下半身とウエストは、やはり芸術品でした。ダンサーであることの証明であるかのような、引き締まった筋肉です。それでいて、ヒップのサイズは女性らしくふくよかで、ああ、あのお尻に触ってみたいとムラムラします。
はじめはゆっくりと動き始めました。ポールには手を添えるだけ、くるりと2まわり歩きます。こちらの様子をうかがうような、獣のようなイメージです。
それから急にポールに捕まり、腕だけでホールド。くりんくりんとまわります。彼女の長い足がエロティックであり、美しくも有りました。大きなお尻はしっかりとポールをはさむのにつかわれていて、直視するのがちょっとはずかしいぐらいです。
手や足を伸ばして、回転する速度が変わっていきます。間近で見ているのですが、どうやったらそんな動きが出来るのか理解できませんでした。まるでポール自体が回転していて、彼女がそれに捕まっているかのような動きです。
再び地上に下りてきて、またゆっくりとした動きになりました。彼女の鍛えられた肉体を、どうだと言わんばかりに観客に見せつけてきます。ポールは使わずに、地上で柔軟性を見せるような動き。近くのお客さんがチップを挟んでいました。
彼女が近くによってきたところで、私もチップを挟んでみます。恐る恐る指を伸ばして、彼女の水着をひっぱりました。かなりキツめで、これを身につけるだけでもつらそう。そこにパチンとチップであるドル紙幣をはさみます。
ダンスは再びポール中心の動きになります。今度はひろく大股開きで旋回「うわー!エッロ!」と思いながら見てしまいます。彼女の中心線だけがポールに隠れていて、それ以外は全部見えてしまいそう。
足だけでポールに掴まり、逆さまに。乳が彼女の顔にむかって柔らかく変形しているのがわかります。体のラインが引き締まっているから意識していませんでしたが、彼女の胸もなかなか大きくて気持ちよさそう。
再びチップを挟むターンになったので、今度は上半身にはさみます。胸の谷間に指を入れて、みょいんと伸ばし、チップをはさみました。その時、自分の鼻の下が伸び切っているのを感じましたが、これは仕方ないでしょう。
おっぱいのトップは見えませんでしたが、かなりのぞき込むことが出来ました。なにより、チップを挟む行為がこんなに楽しいなんて予想外です。
タイマーを見ると(店から時間のお知らせはありませんので、自分でカウントダウンしてました)そろそろ60分が過ぎそうです。残ったチップは、他の女の子に挟んで店を出ます。


総合評価

4.0
初体験はなんでも楽しいものです。それに加えて、アンダーグラウンドな雰囲気たっぷりの「YAH TOKYO」は最高でした。終わった後も、胸のドキドキが止まりません。
タッチはほとんどありませんでしたが、それ以上に眼のご褒美がすごいところです。今まで生きてきて、絶対に目に入らないような、極上の光景だったと思います。
こんな店で、エロスを楽しむのも、また東京らしさを感じれていいのじゃないでしょうか、今度は、お客さんを連れて行くことにします。

おすすめ店舗

<エリアで探す>
<業種で探す>
セクキャバ・おっパブ  いちゃキャバ  ハードキャバクラ  ソフトキャバクラ  逆セクキャバ  ランジェリーパブ  ガールズバー/居酒屋  ショーパブ  フェティッシュバー  オカマ・ニューハーフ  朝セク・昼セク